[PR]記事内に広告が含まれています

阿部寛の家族構成!家系図的にハーフじゃない?父親と母親の身長や職業は?姉はケーキ屋?

阿部寛の家族

阿部寛の家族や実家に注目します!

阿部寛は高身長で彫が深いですが、家系図から見るとハーフではありません。

父親や母親もまた身長が高いのでしょうか?

阿部寛は3人兄弟の末っ子で兄と姉がいますが、姉はケーキ屋を経営していると噂されています。

兄はどのような職業で高身長なのでしょうか?

この記事ではそれらを明らかにします。

阿部寛の実家や家族構成について

阿部寛には、どのような家族がいるのでしょうか?

阿部寛の家族構成やハーフという噂の真相、出身地や実家住所をみていきましょう。

阿部寛の家族構成!家系図的にハーフじゃない

阿部寛は5人家族で、家族構成は「父親・母親・兄・姉・本人」です。

父親:身長156cmでエンジニアだった父
母親:身長161cmで気が強い母
長男:身長が原因で阿部寛と仲が悪かった兄
長女:神奈川でケーキ屋を経営していると噂される兄
次男:阿部寛本人で、3人兄弟の末っ子

阿部寛は映画「テルマエ・ロマエ」で古代ローマ人を演じても違和感がないほど顔が濃く、日本人離れした顔立ちです。

しかし、阿部寛の父親の出身地は神奈川県川崎市で、母親は秋田県の出身です。

ですので、阿部寛は家系図的にハーフではありません。

純日本人だとしても家族も顔が濃いのではないかと思ってしまいますが、意外にも顔が外国人のように濃いのは阿部寛だけとのことです。

隔世遺伝で、祖父母とかその先とかに阿部寛のような顔立ちの人物がいたかもしれませんね。

阿部寛の実家住所や出身地

阿部寛の出身地は神奈川県横浜市神奈川区です。

阿部寛は実家の詳細な住所を明かしていませんが、公立の小学校と中学校を卒業していることからある程度絞り込めるのではないかと思います。

阿部寛の出身小学校は「横浜市立三ツ沢小学校」で、出身中学校は「横浜市立松本中学校」です。

どちらも神奈川区の三ツ沢にあることから、阿部寛の実家は三ツ沢周辺にあると考えられます。

阿部寛の父親の身長や年齢と職業は?

阿部寛は2022年に放送されたドラマ「すべて忘れてしまうから」で主演を務めていますが、それを受けてのインタビューで父親の年齢が95歳であることを明かしています。

今95歳で生きていてくれているんです。なので、子どもの頃の話とかを、親父に積極的に聞くようにしています。今も生きてくれていてうれしいですし、ありがたいです。本当だったら、舞台挨拶にはいつも来てくれているんですけど、こういう時期なので控えてもらいました
【引用元:エキサイトニュース

父親は寡黙で優しい性格をしていて、厳しいことはなく背中で生き方を見せてくれるような人物だったとのこと。

阿部寛に「集英社第3回ノンノボーイフレンド大賞」に応募するよう勧めたのは姉ですが、父親も芸能界入りを迷っている阿部寛の背中を押してくれたそうです。

阿部寛は189cmの高身長なので父親も高身長なのかなと思いますが、阿部寛はバラエティ番組「バナナサンド」の中で、父親の身長は156cmくらいであることを明かしていました。

阿部寛は家族は顔が濃くないと話してもいることから、阿部寛と父親は体型も顔立ちも全く似ていないと言えそうです。

阿部寛は「徹子の部屋」にゲスト出演した時に、父親の職業はエンジニアであることを明かしています。

子どもの頃から理数系が好きだった阿部さんは、中央大学理工学部電気工学科を卒業し、父や兄と同じようにエンジニアになろうとしていた。ところが父の後押しもあって俳優の道に進むことに…。
【引用元:徹子の部屋|テレビ朝日

世界一大きいダンプカーを作っていたと話していたことから、父親が勤務していた会社は世界最大級のダンプカーと言われる930Eを有する「コマツ」ではないかと噂されています。

阿部寛は930Eに興味があると話していたことから、父親がコマツに勤めていた可能性は非常に高いように感じます。

阿部寛の母親の身長や年齢と職業は?

阿部寛が35歳の時に母親は亡くなっています。

まだ今のように売れておらず、阿部寛は母親に迷惑ばかりかけていたと懺悔の気持ちを抱いています。

自身が35歳のころ亡くなった母との思い出を「逝った時はまだ僕はあんまり仕事なく、迷惑ばかり掛けて辛い思いをさせてきた」と振り返ながら「本当にこの作品をやらせてもらって、きょうも母の日ということで、きっと観て何か思ってくれてるんじゃないかと思います」と涙ながらに思いを伝えた。
【引用元:ORICON NEWS

母の日にカーネーションをあげたこともないと話していました。

母親の職業については明かされていないため、専業主婦だったかもしれません。

母親の身長は161cmだったそうです。

それほど高身長ということではありませんが、当時の女性にしたら身長は高い方です。

母親は社交的で教育熱心、勝ち気な性格をしていたそうです。

母親が気が強いことから、阿部寛は父親ではなく母親に対してわがままを言ったり、冷たく当たることが多かったとのこと。

母親は父親より性格が強かったとのことですが、阿部寛はこんな素敵なエピソードも明かしています。

父親が崖から落ちて半年ほど入院していた時に、母親が毎日病院に行き看病していたとのこと。

「家族との忘れられない思い出」を問われた阿部は「ある時(父親が)崖から落ちてケガしてしまったことがあって、半年間入院したんですよね」と切り出した。
【引用元:スポニチ

普段仲良くしている印象がなく、阿部寛は不思議に思ったそうです。

そこで母親に愛してるのか尋ねたところ「愛してる」と返事があったそうです。

素直に気持ちを言えることができるお母さん、素敵ですよね!

阿部寛の兄弟構成!姉はケーキ屋で店はどこ?

阿部寛は3人兄弟の末っ子で、兄と姉がいます。

兄の職業や年齢、身長、姉の職業はケーキ屋経営なのかなどについてご紹介します。

阿部寛の兄の職業や年齢は?同じく高身長?

阿部寛の兄の名前や年齢は不明です。

阿部寛が59歳(2024年6月時点)ですので、兄は60代でしょうか。

阿部寛は兄の職業はエンジニアだと話しています。

阿部寛はもともとエンジニアを目指していたため、阿部寛と兄は父親から強い影響を受けていたことがうかがえます。

兄の身長は170cmとそこまで身長が高いわけではありません。

阿部寛と兄はかなり身長差があったことから、昔から仲が悪かったそうです。

兄が阿部寛の高身長ぶりに嫉妬して、兄弟仲が険悪になったということなのでしょうか!?

阿部寛の姉の職業はケーキ屋さん?お店の場所はどこ?

阿部寛の姉の職業はケーキ屋さんと言われています。

姉が経営するケーキ屋さんの店名は「パティスリー シュシュ」だと言われています。

インスタにも「阿部寛のお姉さんが経営しているらしいです。」と紹介されています。

場所は横浜市の片倉町駅のすぐ近くで、1995年にオープンした地元で愛されているお店のようです。

特にシュークリームが美味しいと評判のお店で、売り切れで買えないこともあるみたいです。

お店のオーナーの名前を調べたところ「阿部」という姓ではありませんでした。

阿部寛の姉のケーキ屋さんではない可能性ももちろんありますが、姉のケーキ屋さんなら結婚して夫婦で経営しているのかもしれませんね。

阿部寛のプロフィール

本名:阿部 寛(あべ ひろし)
生年月日:1964年6月22日
年齢:59歳(2024年6月時点)
出身地:神奈川県横浜市神奈川区
身長:189cm
体重:75kg
血液型:A型
職業:俳優・モデル
事務所:茂田オフィス

コメント

タイトルとURLをコピーしました