原田琥之佑の家族|父親は原田喧太で祖父は原田芳雄のサブレッド!母親と兄弟は?

2022年8月公開の映画『サバカン SABAKAN』でスクリーンデビューした原田琥之佑の家族に注目します!

原田琥之佑は12歳での出演にして非常に落ち着いて堂々としていますが、祖父も父親も芸能人のサラブレッドです。

母親もシンガーソングライターで、女優の姉やいとこを持つ芸能人家系です。

今回は今後の活躍が大きく注目されている新人俳優原田琥之佑の父親や母親、兄弟、祖父などについてご紹介していきたいと思います。

原田琥之佑の実家や家族構成について

原田琥之佑は父親と祖父も共に芸能人です。

ここでは原田琥之佑の家族構成や出身地、実家住所などについてご紹介します。

原田琥之佑の家族構成

原田琥之佑は4人家族で、家族構成は「父親・母親・姉・本人」です。

父親:ギタリストの原田喧太
母親:歌手で事務所代表の原田由佳
長女:原田琥之佑の13歳年上で、父親から溺愛されている姉
長男:原田琥之佑本人で、2人兄弟の弟

原田琥之佑の実家住所や出身地

原田琥之佑の出身地は東京都で、実家住所も東京都にあると考えられます。

テレビや動画、ブログなどで自宅を公表する芸能人も多いですが、原田琥之佑の自宅の詳細住所や自宅の外観などはこれまでのところ公表されていません。

もしかしたら原田琥之佑の実家が映っているのかもと思った動画が見つかりましたのでご紹介しますね。

原田琥之佑の父親である原田喧太が大黒摩季とセッションした時の動画が配信されていますが、おそらく原田喧太は自宅の一室から参加したものと思われます。

父親がギタリストであることから、実家は防音対策などをしっかり行ったスタジオのような部屋がありそうです。

原田琥之佑の父親はミュージシャンでギタリストの原田喧太

原田琥之佑の父親の名前は『喧太』で、年齢は52歳です。(2022年12月時点)

俳優の原田芳雄を父親に持つ二世とあり、目鼻立ちが整ったイケメンです。

原田琥之佑はスッキリした塩顔ですが、父親は濃いソース顔だと思います。

父親の職業はプロのギタリストで、原田琥之佑は父親と同じ芸能事務所『GUILD B』に所属しています。

現在も様々なアーティストのツアーに同行したり、ライブを開催するなど多忙な日々を送っているようです。

父親のブログは音楽活動がメインですが、たまに喧太飯と名付けた自分が挑戦した料理や子供関連のブログを書いています。

料理をするのがかなり好きなようで、味も美味しいと思います。

ライブでお好み焼きを作って振る舞ったり、喧太飯付きライブを開催するなど本格的です。

喧太飯付きライブは、ファンからも大好評のようです。

原田琥之佑は2022年3月に小学校を卒業していますが、卒業式や謝恩会に参加したり、学校に卒業ソングを制作して提供するなど子供にとって良き父親でもあるようです。

卒業式後の謝恩会もとっても素敵な会でした。
制作委員の皆さん、
本当にお疲れ様でした。
制作した卒業ソングも大合唱で大感動!
今日の事は新い良い思い出になってくれる事でしょう。
数週間後には中学生。
沢山刺激が待ってますぜ!
卒業おめでとう!
喧太 with Love & Peace
【引用元:原田喧太オフィシャルブログ

原田琥之佑の祖父は俳優の原田芳雄

原田琥之佑の祖父は、『GUILD B』に所属していた俳優の原田芳雄です。

原田琥之佑の父親である原田喧太の父親にあたります。

見た目が渋いですが、声も渋いです!

俳優座での役者を経て1967年にテレビドラマ『天下の青年』、1968年に映画『復讐の歌が聞える』で立て続けにデビューしています。

同期には日本を代表する名俳優の前田吟や地井武男、村井国夫らがおり、生前様々な役者と交流があったようです。

原田琥之佑の祖父である原田芳雄が出演した映画作品は100本以上にものぼり、2003年には役者としての功労が讃えられ『紫綬褒章』を受賞するほどの名俳優でした。

03年に紫綬褒章。映画賞は「鬼火」(97年)で毎日映画コンクール男優主演賞、「浪人街」「われに撃つ用意あり」(90年)でブルーリボン主演男優賞など多数。
【引用元:スポニチ

2011年71歳の時に、誤嚥性肺炎が原因で亡くなっています。

お通夜に1,200人以上の人が訪れていることから、祖父は大変人望が厚かったことがうかがえます。

原田芳雄をよく知っている人達も、孫である原田琥之の俳優としてのこれからの活躍をとても楽しみにしていることと思います。

祖父が亡くなった時、原田琥之佑はまだ1歳半だったため、祖父との思い出の記憶は多分ないです。

しかしながら周囲の大人達が祖父を『芳雄』と呼んでいることから自分も芳雄と呼んだり、祖父の最期の作品となった映画『大鹿村騒動記』を何度も観たりと、俳優としての祖父を尊敬し、親しみを感じている様子です。

原田琥之佑の母親は大黒摩季のコーラスを務める原田由佳

原田琥之佑の母親の下の名前『由佳』で、旧姓は『広田』です。

年齢は夫の原田喧太と同い年の52歳です。(2022年12月時点)

実は原田琥之佑の母親もシンガーソングライターとして活動していた過去があり、現在も現役のコーラス歌手なのです。

原田琥之佑の母親はRiryka(りりか)名義でアニメ・ゲームの主題歌を歌っていた

1994年にSWITCHのコーラス・ダンスとしてデビューしています。

2006年頃までは「みるくくるみ」という名義で活動していましたが、2007年からは「Riryka(りりか)」名義での活動となり、アニメ・ゲームの主題歌を歌っていました。

原田琥之佑の母親は現在も現役のコーラス担当

その後、旧姓の「広田由佳」名義で活動し、現在は「原田由佳」名義で活動しています。

現在も大黒摩季もバックコーラスを担当しており、大黒摩季のYouTubeにも出演しています。

原田琥之佑の母親は有名CMの歌唱も担当している

原田琥之佑の母親である原田由佳は、シンガーソングライターとして活動しながらボイストレーナーをしたりと、声や歌にまつわる仕事を色々としています。

そして、実は有名なCMの歌唱に参加しているのです。

例えば伊藤ハムの「ポークビッツ」の歌も原田琥之佑の母親が歌っています。

あとはライオンの「ルックプラス」の最初の歌唱部分も原田由佳が歌っています。

原田琥之佑の母親は事務所の代表も務める

原田琥之佑・原田喧太・原田由佳と、親子全員が『GUILD B』に所属していますが、実は代表を現在は母親の原田由佳が務めています。

母親だけでなく、歌手として、そして経営者として、様々な顔を持つ大変器用で優秀な人物のようです。

母親の原田由佳はインスタグラムをやっていますが、年齢を感じさせないきれいさで、今でもファンが多いことが分かります。

原田琥之佑の母親も芸能家系で華やか

母親の原田由佳も芸能人の家系で、なんと母親の実姉が佐藤浩市の嫁で元舞台女優の広田亜矢子、そしていとこに広田レオナがいます!

原田琥之佑の家系図を作ってみたらめっちゃ豪華になると思います。

両親の馴れ初めについては明かされていませんが、共に大黒摩季のバックバンドをしていることから、このあたりのつながりの可能性が高そうです。

原田琥之佑の兄弟は姉が1人で13歳も年上

原田琥之佑は2人兄弟の弟で、年がかなり離れた姉が1人います。

姉の名前は『彩里』で、原田琥之佑とは年齢が13も離れています。

姉の誕生日は6月29日で、年齢は25歳です。(2022年12月時点)

年齢的に学生ではなく社会人なのかなとも思いますが、職業などは公表されておらず情報もないため、芸能界ではなく一般人だと思われます。

ブログでの写真の写り方などから、姉は父親とは大変仲良しのようです。

父親が最近バタバタしていてあまり会えていないので寂しいとブログに気持ちを綴っているため、姉は一人暮らしをしている可能性があります。(父親が仕事が忙しくて家に帰れていないだけかもしれませんが。)

ここ最近バタバタしてるので、
あまり会えてないのでおとーさん寂しいですが、
近々お祝い会でもしましょ。
おめでとう!
【引用元:原田喧太オフィシャルブログ

原田琥之佑は姉との兄弟仲を語っていませんが、年がかなり離れているためかなり姉から可愛がられて育ったのではないかと思います。

原田琥之佑のプロフィール

本名:不明
生年月日:2010年2月2日
年齢:12歳(2022年12月時点)
出身地:東京都
身長:154cm
体重:41kg
血液型:A型
職業:俳優
事務所:GUILD B

コメント

タイトルとURLをコピーしました