宮沢氷魚の家族|父親の宮沢和史とそっくりで島唄歌う?母親は光岡ディオンでハーフ?

宮沢氷魚の父親は、島唄が大ヒットした「The Boom」のボーカル宮沢和史です。

宮沢氷魚は父宮沢和史の若い頃とそっくりですが、父親のように歌は上手いのでしょうか?

母親の光岡ディオンは情報番組でコメンテーターなどをしていますが、ハーフなのでしょうか?

この記事では宮沢氷魚の家族に注目し、それらの疑問を明らかにし父親や母親、兄弟についてご紹介します。

宮沢氷魚の実家や家族構成について

184cmの高身長で色素が薄く日本人離れした顔立ちの宮沢氷魚ですが、どのような家族がいるのでしょうか?

宮沢氷魚の家族構成や出身地、実家住所をみていきましょう。

宮沢氷魚の家族構成

宮沢氷魚は5人家族で、家族構成は「父親・母親・本人・弟・妹」です。

父親:島唄で大ブレーク、若い頃宮沢氷魚にそっくりだった父
母親:タレントでアメリカと日本のハーフの母
長男:宮沢氷魚本人で、3人兄弟の兄
次男:昔芸能活動をしていたと噂される弟
長女:4つ年下の妹で名前は「琉歌」

宮沢氷魚の実家住所や出身地

宮沢氷魚はアメリカ合衆国カリフォルニア州サンフランシスコ生まれで、東京育ちです。

宮沢氷魚の実家はおそらく東京都内にありますが、詳細な住所地は明かされていません。

2020年7月号のメンズノンノの「メンズノンノモデルのTシャツ&涼パンSNAP!」という企画の中で、宮沢氷魚の自宅での自撮りスナップが掲載されています。

1枚目は自宅のガレージの前で、2枚目は庭で撮られた写真であったことから、宮沢氷魚の自宅はガレージ付きの一軒家だと考えられます。

また、自宅に大きなクリスマスツリーを設置した写真をインスタに載せていることから、室内も広いのが分かります。

宮沢氷魚の父親の宮沢和史とそっくりで島唄歌う?

宮沢氷魚の父親は、「島唄」が大ヒットした「THE BOOM」のボーカル宮沢和史です。

「THE BOOM」は沖縄のイメージが強いですが、父宮沢和史は山梨県甲府市の出身です。

父宮沢和史の身長は171cmで、宮沢氷魚ほど高身長ではありませんが、若い頃の画像と宮沢氷魚の現在の画像を比較すると、顔が驚くほどそっくりです。

宮沢氷魚は透き通った薄い茶色の瞳が綺麗すぎると、話題になることが多いですが、父宮沢和史も瞳の色が薄い茶色であることから父親譲りのようですね。

宮沢和史の現在の年齢は56歳(2022年12月時点)、宮沢氷魚は28歳(2022年12月時点)ですが、宮沢氷魚が50歳くらいになったら今の父親のような姿になるのかなと思います。

父親が有名な歌うま歌手とあり、宮沢氷魚は歌は上手いの?と聞かれたり、島唄歌ってと言われることがあると以前テレビ番組で話していました。

宮沢氷魚はバラエティー番組などで島唄を歌ったことはあるのか調査しましたが、これまでに歌ったことはないようです。

宮沢氷魚は歌が苦手で、音域が狭くて高音が出ないため、島唄はAメロしか歌うことができないそうです。

父親が有名な歌手であることに対してプレッシャーも感じているようですので、宮沢氷魚が今後歌手として活動することはないのかなと思います。

でも宮沢氷魚は声が素敵で声優としての活動もあるため、トレーニングをしっかり受ければかなり歌が上手くなりそうですよね。

宮沢氷魚の母親は光岡ディオンでハーフ?

宮沢氷魚の母親は光岡ディオンで、パーソナリティーやコメンテーター、タレントとして活動しています。

光岡ディオンがパーソナリティーをつとめていたラジオ番組に宮沢和史がゲスト出演したことがきっかけとなり結婚しています。

母光岡ディオンは結婚後も芸能活動を続けており、たとえば「直撃LIVE グッディ!」に不定期ですが、コメンテーターとして出演していました。

宮沢氷魚は国際基督教大学を卒業していますが、母光岡ディオンも国際基督教大学の卒業生です。

宮沢氷魚が子供の頃、父親はツアーなどで家にいないことが多く、子育ては主に母がしていたようです。

宮沢氷魚は父親のライブで歌を聴いて感銘を受けるまでは、父親が忙しくて運動会にも来てくれなかったので芸能界のことを嫌だと思っていたとインタビューで語っていました。

──自ら事務所に履歴書を送ったことをきっかけに芸能界デビューされたんですよね。
「子どもの頃、親が仕事で家にいないことも多く、芸能界に対して実は反発というか、嫌な気持ちを持っていたんです。ただ、中学か高校生のときに父(元THE BOOMの宮沢和史)のライブにたまたま行く機会があって、あんなに多くの人を魅了することってすごいことなんだなってそこで初めて思ったんです。そんな思いを持ちながら高校卒業後、アメリカの大学に進むことにしたのですが、大学一年生の終わりに、やっぱり芸能界に対する気持ちが強くなっていき、アメリカから履歴書を送りました」
【引用元:Numero TOKYO

宮沢氷魚は礼儀正しく上品な印象がありますが、母親の躾は教育に厳しかったそうです。

しかし学業などやることをしっかりやれば、好きなことは自由にさせてくれていたとのことです。

ところで、光岡ディオンという名前や顔立ちからなんとなくハーフっぽい印象を受けますが、実際に父親が日本人で母親がアメリカ人のハーフです。

つまり宮沢氷魚はアメリカ人の血が入ったクォーターということになります。

現在母親の国籍がどうなっているかは不明ですが、独身時代はアメリカと日本の二重国籍であることを公表していました。

宮沢氷魚は出身地は東京都とありますが生まれはサンフランシスコのため、母は実家に里帰りした時に出産したと思われます。

宮沢氷魚の母親は現在57歳(2022年12月時点)で上白石萌音似(上白石萌歌似との声もあります。)の美人ですが、若い頃さらに美人だったと話題になっています。

母光岡ディオンの若い頃の画像を見ると、今よりもハーフっぽさが強かったと感じました。

宮沢氷魚は3人兄弟の長男で弟と妹がいる

宮沢氷魚は3人兄弟の長男で、2つ年下の弟と4つ年下の妹がいます。

宮沢氷魚が現在28歳のため、弟は26歳で妹は24歳くらいです。(2022年12月時点)

弟の名前は海実と書いて「かいみ」と読みます。

氷魚という名前も大変珍しいですが、海実という名前も珍しいですよね。

宮沢氷魚は子供の頃に、父親と弟と3人で野球をして遊んだりしていたそうです。

宮沢氷魚の弟は一時期芸能活動をしていたが引退したとの情報がありますが、芸能活動をしていた時の画像などがないため真相は不明です。

宮沢氷魚は以前テレビで弟はめちゃくちゃ歌が上手いと語っていたため、弟は父宮沢和史の歌の才能を受け継いだようです。

宮沢氷魚の妹についての情報はほとんどありませんが、名前は「琉歌」です。

弟以上に妹に関する情報がないことから、妹は一般人だと考えられます。

父宮沢和史の代表曲といえば島唄、島唄にちなんで琉歌と名付けたのかなぁと思いました。

宮沢氷魚のプロフィール

本名:宮沢 氷魚(みやざわ ひお)
生年月日:1994年4月24日
年齢:28歳(2022年12月時点)
出身地:アメリカ・カリフォルニア州サンフランシスコ
身長:184cm
体重:64kg
血液型:O型
職業:俳優
事務所:レプロエンタテインメント

コメント

タイトルとURLをコピーしました