[PR]記事内に広告が含まれています

小栗旬の家族構成!姉の旦那が転落死の過去!母親はバレエ講師で父親の職業は?兄の大学がすごい

今や日本を代表する俳優の1人である小栗旬の家族や実家に注目します!

母親はバレエ講師ですが、父親の職業や出身地はどこなのでしょうか?

母親が病気で亡くなったとか、姉の旦那が転落死したなど気になる話も耳にしますが、本当のことなのでしょうか?

この記事ではそれらを明らかにし、兄の大学や姉に子供はいるのか、小栗旬の出身地や実家住所についてもご紹介します。

小栗旬の実家や家族構成について

小栗旬は、どのような家庭環境で育ったのでしょうか?

ここでは、小栗旬の家族構成や出身地、実家住所をご紹介します。

小栗旬の家族構成

小栗旬は5人家族で、家族構成は「父親・母親・兄・姉・本人」です。

父親:舞台監督で、昔イケメンだった小栗哲家
母親:上品でエキゾチックな美人の母
長男:高身長のイケメンで、学歴が凄いと話題の兄
長女:気が強く、2017年に旦那を亡くした姉
次男:小栗旬本人で、3人兄弟の末っ子の弟

小栗旬の実家住所や出身地

小栗旬の出身地は東京都小平市で、実家住所も小平市にありました。

小栗旬は幼少期を団地で過ごしていますが、その団地は「小平団地」が有力視されています。

小栗旬の出身小学校である「小平市立小平第三小学校」の通学区域に小平団地が含まれるため、実家が小平だった可能性は高そうですね。

このように小栗旬は小平市で生まれ育っていますが、その後家族は引っ越しており、小栗旬の現在の実家は神奈川県横浜市青葉区のあざみ野にあると言われています。

小栗旬の父親は小栗哲家で職業は舞台監督!出身地は半田市

小栗旬の父親の名前は「小栗哲家」で、現在の年齢は75歳(2024年4月時点)です。

父親は著名人で現在の顔画像が公開されていますが、オーラが漂っていますよね。

父親の出身地は愛知県半田市で、職業は舞台監督です。

2017年に開催された「サントリー1万人の第九」という音楽イベントで演出家と朗読ゲストという形で、初の親子共演も果たしています。

父親は舞台監督の他にも、「日本舞台監督協会」の理事や「株式会社アートクリエイション」の代表取締役を務めるなど仕事にアグレッシブに取り組んでいます。

小栗旬が子供の頃から父親は仕事が大変忙しく、1年間に10日くらいしか休んでいないとのことでした。

小栗旬の母親はバレエ講師!現在は病気で亡くなった?

小栗旬の母親はバレエ講師ですが、病気で亡くなったという気になる噂があります。

ここでは、母親の経営するバレエスクールや病気で亡くなったという噂の真相をご紹介します。

小栗旬の母親は元バレエダンサーでバレエスクールを経営している

小栗旬の母親の名前は「小栗昇子」です。

母親は父親より1つ年下のため現在の年齢は74歳(2024年4月時点)です。

母親の出身地は東京都小平市のため、小栗旬は幼少期を母親が生まれ育った地域で過ごしたことになります。

2020年11月30日放送の「深イイ話」の番組内で、父親と母親の若い頃のツーショット画像が映し出されていましが、エキゾチックな顔立ちの美人でした。

現在も上品で素敵な雰囲気の美人です。

父親も現在は小栗旬と似ていませんが、若い頃は小栗旬と似ているように感じました。

母親はスタイルも良いですが、職業は元バレエダンサーで、結婚後はクラシックバレエの先生をしていました。

母親は週3回教室でバレエを教えており、授業から帰宅すると子供3人を車に乗せ、ラーメン店で夕飯を食べたそうです。

小栗旬家族が行きつけのラーメン店は「ラーメン・ジャンボ餃子 天神」です。

東京・小平「家族と食べた!思い出の“ラーメン”」
子どもの頃からラーメンが大好きな小栗さん。仕事で節制する必要がなければ、週に4、5回は食べたいというほど。そんな小栗さんが小学生から高校時代まで家族でよく通っていたという思い出のお店が、地元・小平市にある「ラーメン・ジャンボ餃子 -天神 tenjin-」。父はクラシックオペラの舞台監督で忙しく、母はクラシックバレエの先生で共働きだったこともあり、母と兄、姉と4人で事あるごとに行っていたそう。
【引用元:人生最高レストラン|TBSテレビ

このラーメン店は現在も営業しており、住所は小平市天神町4丁目8−3です。

母親が経営するバレエスクールを特定することはできませんでしたが、おそらく小平市に教室があるのかなと予想しています。

小栗旬の母親が病気で亡くなったという情報はデマ?

小栗旬の母親が病気で亡くなったという噂が流れていますが、この情報はデマです。

これまでに、母親が何か病気を患っていることが公表されたこともありませんし、母親が亡くなったことが報じられたこともありません。

小栗旬の兄が2022年10月17日付けのSNSで母親とのツーショット画像を投稿していますが、とても元気そうに見えます。

情報の出どころも分かりません。

なぜこのように言われるのか不思議ですよね。

小栗旬の兄弟構成!兄の大学がすごい!姉の旦那が転落死の過去!

小栗旬の兄弟構成は、兄と姉、本人の3人兄弟です。

ここでは、小栗旬の兄と姉についてご紹介します。

小栗旬の兄は元俳優の小栗了!現在はイベント会社の経営者!

小栗旬の兄の名前は「小栗了」で、現在の年齢は47歳(2024年4月時点)です。

小栗旬との年齢差は6つになります。

小栗旬は身長が184cmありますが、兄も183cmの高身長でイケメンです。

兄は2001年に俳優としての活動を始めましたが、2006年に俳優業から引退しています。

その後は父親の下、舞台監督や演出家として活動しています。

兄は「株式会社NAC」というイベント会社の経営者でもあります。

兄の小栗了は様々な分野で活躍していますが、学歴が凄いことでも話題になっています。

兄は2001年に俳優デビューしていますが、その前に映画監督を目指して渡米し、4年間大学に通っていました。

小栗了(おぐり・りょう)NAC代表取締役社長1976年生まれ。1995年、映画監督を目指し渡米。2001年、役者として活動するために帰国し、蜷川幸雄の舞台やスティーヴン・セガール主演の映画などに出演を果たす。2006年、俳優引退と同時にオペラ制作会社のアートクリエーションに入社。2007年、同社からスピンアウトする形で設立されたイベント制作会社NACの取締役に就任。2015年より現職。
【引用元:GQ JAPAN

兄がアメリカのどの大学に通っていたかは不明ですが、行動力が凄いですよね!

大学の講義は英語で行われるため、兄は英語が堪能であることもうかがえます。

兄の経歴を見ていると、将来的には父親のような感じになるのかなと予想しています。

小栗旬の姉は小栗麻梨!旦那の吉野和剛が仕事中に事故死の過去!子供はいる?

小栗旬の姉の名前は「小栗麻梨」です。

小栗旬との年齢差は3つなので、姉の現在の年齢は44歳(2024年4月時点)です。

姉は性格がとても強く、両親の喧嘩の仲裁をしたりもしていたそうです。

姉は一般人で詳しい経歴は不明ですが、美容関係の専門学校を卒業後に裏方として衣装を担当していたとの噂があります。

兄の小栗了がパーソナリティのラジオにゲスト出演するなど、積極的に芸能活動をしているわけではないですが、決して隠しているような感じでもなさそうです。

年齢的に結婚はしているのかも気になるところですが、姉は過去に結婚していたことがあり、子供もいるようです。

姉の旦那は世界的に活躍するパフォーマーだった吉野和剛です。

2017年4月10日に東京ディズニーリゾートの舞浜アンフィニシアターで作業中に転落死したと報じられています。

10日午後0時15分ごろ、浦安市舞浜の劇場「舞浜アンフィシアター」で、ワイヤにつり下げられた状態で点検作業をしていた千葉県出身のパフォーマーで有限会社代表取締役、吉野和剛さん(38)=東京都世田谷区宮坂1=が約10メートル下に転落した。吉野さんは心肺停止状態で病院に搬送され、間もなく死亡した。浦安署は詳しい事故原因を調べている。

 同署によると、吉野さんは数人と、同シアターで予定されていたイベントの準備のため、演出に使う舞台機器のワイヤにつられた状態で速度の調整作業にあたっていた。何らかの原因でワイヤが緩んだとみられる。同シアターから「男性が作業中に5階から2階に転落した」と119番通報があった。
【引用元:千葉日報オンライン

小栗旬のプロフィール

本名:小栗 旬(おぐり しゅん)
生年月日:1982年12月26日
年齢:41歳(2024年4月時点)
出身地:東京都小平市
身長:184cm
体重:非公表
血液型:O型
職業:俳優・実業家
事務所:トライストーン・エンタテイメント(代表取締役社長)

コメント

タイトルとURLをコピーしました