芦田愛菜の家族構成|父親の職業は三井住友銀行で大学も高学歴!母親の教育方針が凄い?

芦田愛菜の実家や家族に注目します!

天才子役で頭も良いと評判の芦田愛菜の親の職業や学歴、教育方法が気になりますよね。

父親は三井住友銀行勤務で出身大学も高学歴、母親の教育方針が凄いと話題になっています。

親が凄いだけでなく祖父は日本郵船との噂がありますが、実際は商船三井なのでしょうか?

今回の記事では、それらを明らかにします。

芦田愛菜の実家や家族構成について

芦田愛菜はどのような家庭環境で育ったのでしょうか?

芦田愛菜の家族構成や出身地、実家住所をみていきましょう。

芦田愛菜の家族構成

芦田愛菜は3人家族で、家族構成は「父親・母親・本人」です。

父親:猫を「まな」と言い間違える優しいエリートの父
母親:謙虚で陰から芦田愛菜を支える本が大好きな母
長女:芦田愛菜本人で、兄弟はおらず一人っ子

芦田愛菜の実家住所や出身地

芦田愛菜の出身地は兵庫県西宮市です。

3歳で子役デビューしていますが、幼稚園を卒園するまでは西宮市で暮らし、その後生活の拠点を東京に移しています。

実家の詳細な住所地は明かされていませんが、2020年10月10日放送の「メレンゲの気持ち」で芦田愛菜の自宅が公開されていました。

芦田愛菜は小学生の時消しゴムや鉱物、スヌーピーグッズの収集をしていて、部屋は好きな物であふれていました。

この時公開された画像だけでは豪邸なのかは判断できませんが、父親が一流企業に勤務し芦田愛菜自身も稼いでいるため、おそらく豪邸だろうと思います。

芦田愛菜の父親の職業は三井住友銀行で早稲田大学の高学歴

芦田愛菜の父親の名前は「芦田博文」で、現在の年齢は51歳~54歳くらい(2023年3月時点)だと考えられます。

というのは2017年3月に週刊現代が芦田愛菜の父親についての記事を掲載していましたが、40代後半と書いていたためです。

読書家で頭が良いことで芦田愛菜は定評がありますが、父親もまた優秀です。

早稲田大学商学部出身の高学歴の持ち主で、大学卒業後から現在まで三井住友銀行に勤務しています。

2017年3月時点で3支店の支店長を務めているエリート行員であると紹介されていました。

芦田の父親は住みたい街ランキングに名を連ねる都内の住宅街にある、三井住友銀行の支店長。40代後半の芦田の父は、早大商学部を卒業後、住友銀行(当時)に入行。以降、これまで3支店で支店長を務めるエリート行員だという。

管理職として部下に慕われ、現時点では出世レースで同期のトップ集団の先頭を走っているというだけに、将来、役員や頭取になる可能性もありそうだというのだ。
【引用元:リアルライブ

その後も父親は数年単位で移動を繰り返しており、2022年4月からは船橋エリア兼船橋支店長に任命されています。

父親は仕事ができるエリートですが、家庭内では芦田愛菜と仲が良く少し天然なところがあるように感じました。

仕事が忙しいと思いますが、父親は育児にも協力的で、芦田愛菜はまだ幼い頃ですがよく遊んでくれるとインタビューで話していました。

―――愛菜ちゃんのお父さん、お母さんはどんな人ですか?
お父さんはたくさん遊んでくれます! お風呂で思い切り水をかけて遊んだりするのが楽しいです。あと、たまにお好み焼きを作ってくれます。そのときは、私もお手伝いします。
【引用元:あんふぁんWeb

父親について、こんなユニークなエピソードも明かされています。

芦田愛菜の実家は「こはる」という名前の猫を飼っていますが、「まな」と言い間違えることがあるそうですよ。

なんともほのぼのとしたエピソードですよね。

芦田愛菜の母親の教育方針が凄い?年齢や大学は?

芦田愛菜の母親は一般人で、名前は不明です。

2011年に芦田愛菜が「スッキリ」で母親が39歳であることを明かしています。

ですので現在は50歳くらい(2023年3月時点)です。

職業には就いておらず専業主婦で、芦田愛菜の撮影現場に同行しているとの情報があります。

芦田愛菜の母親を知っている高畑敦子によると、母親は決して表には出ようとせず、現場のすみで娘のことを見守っているそうです。

母親が卒業した大学名などは明かされていませんが、謙虚で賢い女性なのではないかと思いました。

芦田愛菜は母親の勧めでオーディションを受け芸能界にデビューしているため、母親は芸能活動に興味があることもうかがえます。

天才子役で秀才の娘を持つ親として、母親は教育方針でも注目を集めています。

芦田愛菜は両親の影響で3歳くらいから本に触れ、6歳の時には月に60冊も本を読むことがあったそうです。

今でも年間に100冊は読んでいるとのこと。

女優の芦田愛菜(15)が自身初の単行本『まなの本棚』を刊行し、このほど発売記念会見を開催した。年間100冊以上読破する“活字中毒者”であると明かした芦田へ「読書が女優業の演技に影響を与えているのか?」と質問が飛ぶと、漫画はあまり読まないと明かしながら「本を読んでいるから『演技に生かされた』『この役は、あの本の登場人物にかぶっている』など、そのように思ったことはない」と持論を述べた。
【引用元:ORICON NEWS

自分も母親になったら子供を本屋に連れて行き、好きな本を好きなだけ読ませてあげたいと語っていました。

小さな芦田愛菜を連れて笑顔で本屋にいる母親の姿が頭に思い浮かびます。

芦田愛菜はそんな母親のことが大好きだったようです。

芦田愛菜がまだ幼稚園だった頃の話ですが、芦田愛菜は母親のことが大好きで幼稚園のバスを待つ間大号泣していたとのエピソードがあります。

―――幼稚園時代はどんな風に過ごしていましたか?
お母さんに聞いた話なんですが、年少さんのときはお母さんと離れるのがつらくて、園バスを待つ間ずっと泣いていたそうです。でも、幼稚園に着いたら、きれいさっぱり忘れて元気に遊んでいたみたい(笑)。
【引用元:あんふぁんWeb

家ではお母さんのためによくお手伝いもしていたそうです。

成長してからも母親とスーパーなどに買い物に行ってるみたいです。

芦田愛菜は自分の部屋はぐちゃぐちゃでもいいけど、カゴは高さがきちっと揃っていないと気になると自身のこだわりを明かしていました。

芦田愛菜に兄弟・姉妹はおらず一人っ子

芦田愛菜に兄弟や姉妹はおらず一人っ子です。

芦田愛菜は「実は一人っ子だった意外な有名人」系のアンケートでランキング上位の常連です。

芦田愛菜は一人っ子っぽいなと私は思うのですが、世間では芦田愛菜が一人っ子であることを意外と感じる人が大変多いようですね。

芦田愛菜の祖父母も凄い?祖父は日本郵船ではなく商船三井?

芦田愛菜は親の職業だけでなく、祖父母も凄いと噂されています。

祖父は日本郵船または商船三井が勤務先と言われていますね。

芦田愛菜の祖父ではないかと噂されているのは「芦田昭充」という方です。

経歴を調べると京都大学の教育学部を卒業後に商船三井に入社し、現在は代表取締役会長という肩書きになっています。

高校と大学時代は陸上の選手として活躍するなど文武両道の方です。

この話だけ聞いても、なんとなく芦田愛菜の祖父っぽいよねと感じてしまいますよね。

もしもこの方が本当に芦田愛菜の祖父ならば、祖父は日本郵船ではなく商船三井勤務ということになります。

しかし芦田昭充は芦田愛菜の祖父ではなく祖父の兄弟(大叔父)だとも言われており、情報は錯綜しています。

そもそも芦田という名字が一緒なだけで血縁関係はないとの話も聞きます。

芦田愛菜の父親が一流企業に勤めていて高学歴であることから、噂されているだけの可能性もあります。

芦田愛菜の祖母についても調査しましたが、芦田愛菜がほとんどエピソードを語っていないことからどのような方なのか特定することはできませんでした。

芦田愛菜のプロフィール

本名:芦田 愛菜(あしだ まな)
生年月日:2004年6月23日
年齢:18歳(2023年3月時点)
出身地:兵庫県西宮市
身長:150cm
体重:非公表
血液型:A型
職業:女優・タレント
事務所:ジョビィキッズ

コメント

タイトルとURLをコピーしました