[PR]記事内に広告が含まれています

東山紀之の家族構成!実家川崎での生い立ち!母親はNHK職員で父親や兄弟(妹)は?

東山紀之の家族や実家に注目します!

順風満帆のイメージがある東山紀之ですが、実家は川崎で、生い立ちが壮絶です。

東山紀之には父親が2人いますが、実父と義父はどのような人物なのでしょうか?

母親はNHK勤務と言われていますが、現在の母親の写真はあるのでしょうか?

この記事ではそれらを明らかにし、東山紀之の兄弟の妹についてもご紹介します。

東山紀之の生い立ち!実家や家族構成について

東山紀之は、どのような家庭環境で育ったのでしょうか?

ここでは東山紀之の家族構成や出身地、実家住所など生い立ちをご紹介します。

東山紀之の家族構成

東山紀之は母子家庭育ちで、家族構成は「母親・本人・妹」です。

父親:ロシアの血を引く、ろくでなしの実父
義父:結婚後にDV男に豹変した義父
母親:女手一つで2人の子供を育て上げた母
長男:東山紀之本人で、2人兄弟の兄
長女:自衛官や建築の仕事をしてきた妹

東山紀之の実家住所や出身地は川崎

東山紀之の出身地は神奈川県川崎市幸区の塚越で、実家住所も幸区にありました。

東山紀之が3歳の時に両親が離婚しているのですが、離婚するまでは父方の実家に住んでいました。

「僕の一家は、川崎駅近く、ソープランドが密集する界隈の、父方の祖父母の家で暮らしていた」
【引用元:LITERA/リテラ

その後、離婚後は母親と妹と一緒に川崎市のコリアンタウンで暮らしていたとのこと。

「僕たちの住む地域には在日韓国・朝鮮人の人々が多く暮らしていた。うちのアパートもそんなコリアン・タウンの一角にあった。近所には、日本名を名乗り、焼き肉屋を営む朝鮮人母子が暮らしており、僕より二つ上のおにいちゃんがいた。」
【引用元:LITERA/リテラ

その頃は、お金がなくてアパートを借りることができず、在日朝鮮人の自宅の離れのような場所を借りて3人で身を寄せ合うようにして暮らしていたそうです。

その後東山紀之が何歳の時なのかは不明ですが、小学生の時に幸区に引っ越しています。

市営団地の抽選に当たったそうです。

東山紀之は2021年1月10日放送の「爆買い☆スター恩返し第4弾 新庄&フワちゃん&東山が挑戦SP」に出演し、塚越銀座商店街にある様々なお店を訪れていました。

東山紀之の父親の名前や年齢や職業は?

東山紀之には父親が2人います。

実父と継父、それぞれについて紹介します。

東山紀之の実の父親はロシア人のクォーター?

東山紀之と血のつながりがある実父の名前や年齢、職業は不明です。

母親が朝から晩まで働き詰めだったということで、父親はまともに働いていなかったと思われます。

父親と母親が離婚したのは、東山紀之がまだ3歳の時で、東山紀之は父親の名前や顔も覚えていませんでした。

両親が離婚して現在に至るまで、東山紀之は実父とは連絡を取り合っていないのではないかと思います。

母親は父親のことをずっと隠していましたが、東山紀之がたまたま父親が写っている写真を見つけてしまったそうなんです。

父親の姿を見てカッコいいと思ったそうです。

東山紀之はどこか日本人離れした端正な顔立ちをしていますが、2015年に出版した「カワサキ・キッド」という著書の中で、ロシア人の血が流れていることを明かしています。

祖父はロシア人の血を引いていた。大酒飲みで、昼間、理容師の母が仕事に出ている間に、酔っぱらって暴れ、ポットをひっくり返して、熱湯が僕の足にかかった
【引用元:Facebook

自身がクオーターなのか8分の1なのか分からないとのことですので、父親はハーフまたはクオーターということになります。

東山紀之は身長が高く178cmありますが、父親はさらに高身長かもしれませんね。

父親は容姿は優れていたようですが、人柄については大変問題がある人物だったようです。 

父親は大酒飲みでギャンブル好き、離婚前は何度も家に借金取りが来ていたとのこと。

畳に包丁が突き刺さった状態で、母親が借金取りに土下座している光景を東山紀之は今でもしっかり覚えているそうです。

東山紀之の義理の父親は酒乱でDVだった

東山紀之が小学4年生の時に、母親は職業がトラック運転手の20代の男性と再婚しています。

現在は両親は別れていて、東山紀之が25歳の時に離婚しています。

東山紀之の義父の名前は不明です。

年齢も不明ですが、母親より4つ年下で、母親は再婚でしたが男性は初婚だったそうです。

義父は初めの頃は優しく、「東山」という名字を変えたくない東山紀之の気持ちを尊重して婿入りまでしています。

しかし結婚すると、突然子供が2人もできたことからの戸惑いなのか、お酒を飲んでは暴力を振るうようになったそうなんです…

義父もまた実父と同じで、お酒を飲むと人が変わってしまうようです…

前夫の時は早い段階で離婚を決断した母親でしたが、義父から東山紀之が暴力を受けても母親は助けてくれず、そのため東山紀之は家での居場所を失くし、早く自立したいと願うようになったそうです。

東山紀之の母親の職業は元NHK職員!名前や年齢は?現在の写真は?

東山紀之の名前や年齢は明かされていません。

母親は若い頃、子供2人を育てるために朝から晩まで働き詰めでしたが、現在は年齢的にも仕事はしていないのではないかと思います。

母親は女手一つで子供2人を養うため、朝から晩まで働きづめ、ご飯と味噌汁を作るのは子供たちの仕事だった。
【引用元:Smart FLASH/スマフラ[光文社週刊誌]

東山紀之が幼少期の頃に撮られた母親との親子写真は公開されていますが、現在の母親の写真は見つけることができませんでした。

最初の旦那と離婚後、母親は子供2人を連れて川崎市のコリアンタウンに引っ越しています。

母親の職業は理容師で、NHK放送センターにある職員用の理容室に勤めていたそうです。

事務所に入ったのは1979年、小学6年のとき。当時、母が東京・渋谷にあるNHKの職員用理髪店で働いていた。そこでもらった歌番組「レッツゴーヤング」の公開収録のチケットを握りしめ、友達を誘って地元の川崎から渋谷のNHKホールまで観に行ったんだ。
【引用元:サンスポ

働いても生活は困窮し、知人にご飯を食べさせたりしてもらい、なんとか暮らしていたようです。

母親は生活を安定させたいという気持ちから、理容室を開業させようとしたり、マンションを何棟か購入していました。

しかしバブル崩壊で巨額の借金だけが残り、東山紀之が7~8年かけて返済したそうです。

「僕はこの道で生きていきたいですね。バブル経済の末期、理容師の母は生活を安定させようと自分の店を開こうとしたり、僕の将来を思ってマンションをいくつか買っていたようです。それがバブルの崩壊で巨額の借金が残って……。僕が7〜8年かけて返済しました。そのとき、僕は商才のない母の血を引いているのだから、芸道以外のことに絶対手を出すまいと決めたのです」
【引用元:女性自身

東山紀之の兄弟構成!妹の職業は自衛隊や建築関連?

東山紀之の兄弟構成は、本人と妹の2人兄弟です。

妹は一般人で、名前は明かされていません。

年齢差は3つですので、妹の現在の年齢は54歳くらい(2024年4月時点)です。

学生の頃の兄弟写真が公開されていますが、鼻と口元がよく似ているなと感じました。

妹について詳しいことは分かっていませんが、中学卒業後に自衛隊に入隊し、その後何度か転職をし、現在は建築関係の仕事をしているのではないかと言われています。

もともとは自衛隊ではなく、プロの競艇選手の養成学校を希望していたとのことから、身体能力がとても高い方なのではないでしょうか?

妹が高校に進学しなかった理由は、義父と折り合いがつかなかったことから早く家を出たいという気持ちが強かったからのようです。

東山紀之のプロフィール

本名:東山 紀之(ひがしやま のりゆき)
生年月日:1966年9月30日
年齢:57歳(2024年4月時点)
出身地:神奈川県川崎市幸区塚越
身長:178cm
体重:非公表
血液型:A型
職業:実業家

コメント

タイトルとURLをコピーしました