[PR]記事内に広告が含まれています

飯島直子の家族構成!姉と母親の美容室は横浜市港北区?父親の職業や年齢は?

飯島直子の家族や実家に注目します!

美人なのに気さくで飾らないところが飯島直子の魅力ですよね。

姉と母の美容室は、飯島直子の出身地である横浜市港北区にあると言われていますが、実際はどうなのでしょうか?

父親の職業や年齢は公表されているのでしょうか?

この記事ではそれらを明らかにし、飯島直子の父親や母親、姉はどのような人なのかや、美容院や出身地、実家住所などをご紹介します。

飯島直子の実家や家族構成について

飯島直子には、どのような家族がいるのでしょうか?

飯島直子の家族構成や出身地、実家住所をみていきましょう。

飯島直子の家族構成

飯島直子は4人家族で、家族構成は「父親・母親・姉・本人」です。

父親:亭主関白でしつけが厳しかった父
母親:近所で評判の美人で美容師だった母
長女:子供の頃美少女と評判で、今も美人の姉
次女:飯島直子本人で、2人姉妹の弟

飯島直子の実家住所や出身地

飯島直子の出身地は神奈川県横浜市港北区で、実家も横浜市港北区にあります。

母親が開業していた美容室は港北区の日吉本町にありますが、実家と美容室は自転車で行き来できる近い距離にあるようです。

実家は大きな庭がある一軒家で、飯島直子が20年ほど前に母親へ恩返しで感謝を込めて贈った家だと伝えられています。

ですので飯島直子が生まれ育った場所とは違う場所にある可能性もあります。

2023年3月1日付けの「NEWSポストセブン」によると、飯島直子は母親が亡くなってからずっと実家で暮らしているそうです。

「番組で、2021年8月に母親を亡くしてから『孤独を感じる』と打ち明けていました。飯島さんは以前まで都心部にあるタワーマンションで暮らしていましたが、母親の死を機に神奈川県内にある実家で一人で生活しています。

 実はこの自宅は20年前に飯島さんがお母さんに贈った“恩返しの家”なんです。ご自宅には大きな庭があります。ガーデニングが趣味で、庭木の水やりをするのが日課だったお母さんのために用意されたものなのです。仕事も落ち着き、今は実家で近くにお母さんの存在を感じていたいのかもしれません」
【引用元:NEWSポストセブン

飯島直子の父親の職業や年齢は?すでに亡くなっている?

飯島直子の父親は一般人で、名前や年齢は不明ですが、2023年3月2日付けのインスタに、父親と母親と3人で撮った画像を投稿しています。

父親は亭主関白で厳しい人だったそうですが、画像を見ると穏やかで優しそうだと感じました。

幼い頃は父親だけが焼き鳥のネギマを食べられるような環境だったとのこと。

飯島家はかなり亭主関白で父親は厳しかったという。夕食が焼き鳥のときは、父がねぎまを独占して、母と子はレバーのみだったという。
【引用元:TVでた蔵

父親が厳しいことから飯島直子は幼少期は物静かな子供だったそうです。

飯島直子の母親は2021年8月にくも膜下出血で亡くなっていますが、父親はその前にすでに亡くなっているようです。

2023年1月9日放送の「グータンヌーボ2」で、父が亡くなり、母が亡くなった時に本当に初めて孤独を感じたと飯島直子が心境を明かしていたためです。

飯島は、両親が他界したことを明かし、「去年?一昨年か、母が亡くなった時に、本当に初めて孤独を感じた。自分の血縁がいないっていう感じ」と吐露。
【引用元:スポーツ報知

父親の仕事については、母親は美容室を経営していましたが、父親はサラリーマンだったようです。

飯島直子は「直子」の由来について、父親が勤める会社の社長の娘が直子だったからと話していました。

社長の娘の名前を自分の娘につけるくらいですから、父親は大変仕事熱心で、会社への忠誠心が強かったのではないかと思います。

飯島直子の母親は美容院「サロンド・愛」を開業

飯島直子の母親の名前は「愛子」です。

現在も飯島直子は変わらぬ美貌ですが、母親は近所でも評判の美人だったとのこと。

2023年2月13日付けのインスタに、飯島直子は幼少期の頃に母親と姉の3人で撮った写真を投稿しています。

母親は美人であるだけでなく、髪型やファッションも現代的でおしゃれでした。

飯島直子の美しさは母親譲りだと言えますね。

母親の年齢は不明ですが、2021年8月に飯島直子の前で倒れ、その後救急搬送されましたが、そのまま帰らぬ人になってしまいました。

死因はくも膜下出血だったと伝えられています。

飯島直子は2021年11月22日に、福島で開催された「地熱シンポジウムin会津若松」にゲストとして参加していますが、母親は福島出身だったそうです。

母親の職業は美容師で、日吉本町に「サロンド・愛」という美容院を開業していました。

サロンド・愛の愛は、自分の名前の一部を取ったのではないかと思います。

美容師は飯島直子にとって大変身近な職業であり、飯島直子も母親と同じ美容師になることを夢見ていたそうです。

飯島直子は小学4年生くらいになると、お店に出て母親の手伝いをするようになったとのこと。

物静かな子供だった飯島直子は、中学生になると見た目が一変しています。

飯島直子は中学と高校時代にパーマをかけていましたが、自宅の美容室でパーマをかけてもらっていたことを母親が生前明かしていました。

成人式くらいまでは、母親が髪の毛を切っていたそうです。

中学、高校時代にパーマをかけていた飯島だったが、パーマは自宅の美容室で母親にしてもらっていたという。母親の背中を見て育った飯島は17歳の頃に美容師の資格も取得していた。
【引用元:NEWSポストセブン

飯島直子は17歳の時に美容師の資格を取得していますが、美容師の研修で挫折してしまい、その後方向転換をして長身を生かしモデルを目指しています。

10年ほど前に母親の美容室に取材が来たそうですが、忙しい中親切に対応していたとのこと。

母親の人柄については、性格が良く、物腰の柔らかい人だったようです。

飯島直子の気さくな性格も母親譲りのようですね。

飯島直子の兄弟構成!姉は実家の美容室を継いでいる

飯島直子は2人姉妹で、姉が1人います。

姉は一般人で、名前や年齢は明かされていません。

飯島直子が公表している幼少期の写真からすると、2~3歳くらい年上なのかなと感じました。

2023年3月1日付けのインスタに、飯島直子は姉と2人の姪っ子と撮った画像を投稿していますが、姉も姪っ子も全員美人だと大きな話題になりました。

飯島直子は現在56歳(2024年6月時点)のため、姉は56歳より年上です。

ちなみに姪っ子は23歳と20歳であることがインスタに書かれていました。

画像を見ても、どれが姉でどれが姪っ子なのかよく分かりません。

おそらく飯島直子の下に写っているのが姉ではないかと思いますが。

それくらいに姉は大変若々しいです。

姉は子供の頃から美少女と言われていたそうですが、今も美貌は健在ですね。

姉は美容師免許を取得していて、現在は母親の「サロンド・愛」を継いで美容師として働いているそうです。

飯島直子と姉の関係は大変良好のようです。

飯島直子の誕生日には毎年姉の家族が祝ってくれるそうです。

ご馳走やプレゼントの画像もたくさんインスタに投稿されていました。

誕生日には毎年手紙もくれるそうです。

飯島直子のプロフィール

本名:飯島 直子(いいじま なおこ)
生年月日:1968年2月29日
年齢:56歳(2024年6月時点)
出身地:神奈川県横浜市港北区
身長:166cm
体重:49.7kg
血液型:A型
職業:女優
事務所:ハーキュリーズ

コメント

タイトルとURLをコピーしました