相武紗季の家族|父親は医者ではなくセコムで元アメフト選手!母親と姉の宝塚時代写真も

相武紗季の父は医者?それともセコム勤務のサラリーマン?

相武紗季の父は甲南大学OBの元アメフト選手ですが、職業については様々な噂があります。

この記事では、相武紗季の家族に注目し、父親に関する情報や元宝塚の母親、現在は結婚して芸能活動を休止中の姉の情報などについて写真とともにご紹介します。

相武紗季の実家や家族構成について

お嬢様っぽい顔立ちや雰囲気のためか、相武紗季の実家はお金持ちとの噂があります。

相武紗季は実際にはどのような家庭環境で育ったのでしょうか。

ここでは、相武紗季の家族構成や出身地、実家住所についてご紹介します。

相武紗季の家族構成

相武紗季は4人家族で、家族構成は「父・母・姉・本人」です。

  • 父親:相武紗季の父親は家族で唯一の一般人
  • 母親:元タカラジェンヌの朱穂芽美(あけほ めみ)
  • 長女:姉は元タカラジェンヌの音花ゆり
  • 次女:相武紗季

相武紗季の実家住所や出身地

母親と姉が元タカラジェンヌと、宝塚と大変縁のある相武紗季ですが、出身地も兵庫県宝塚市です。

相武紗季は公立ではなく受験して私立の「雲雀丘学園中学校」に進学していることから、学区から実家住所を絞り込むことはできませんが、ネットでは宝塚市の「中山寺」周辺ではないかと言われています。

確かな情報ではありませんが火のない所に煙は立たないとの言葉があるように、目撃情報などから中山寺周辺との噂が立ったものと思われます。

相武紗季の父親は医者ではなくセコムで元アメフト選手

相武紗季の母親が芸能人で、過去に夫との馴れ初めについて語ったことから、相武紗季の父親の名前は「相武利尚」であることが判明しています。

職業については公表されていませんが、開業医とかセコム勤務のサラリーマンではないかとの声が多く上がっています。

ここでは、相武紗季の父親の職業や人物像などをご紹介します。

相武紗季の父親の職業は医者と噂されている

相武紗季の父親の職業は医者ではないかとの噂がありますが、朱穂芽美の父親、つまり相武紗季の祖父が開業医との噂もあるんです。

相武紗季と医者を関連づけたがる何か強い力を感じます(笑)

かなり情報が錯綜しているように感じますが、相武紗季の父親が医者である可能性は限りなく低いです。

その理由は、相武紗季の父親が甲南大学のアメフト部のOBであるためです。

甲南大学には医学部がないため、相武紗季の父親が甲南大学を卒業後に医学部に入学しないかぎり医者免許を取得することはできません。

相武紗季の父親は実際はセコム勤務のサラリーマン?

相武紗季は父親の大学時代のアメフト姿をSNSで公表していましたが、とても背が高く、運動神経が良さそうです。

ネットの掲示板で相武紗季の父親はセコム勤務のサラリーマンとの書き込みを見つけましたが、そちらの方がしっくりくるなと感じました。

ネット見てたら相武紗季の父親は開業医って出てくるけど、こんな嘘がどうして流れてるんだろ???
セコムっていう長嶋茂雄がCMやってた警備会社?のサラリーマンだよ。
全然普通の人なのに。
相武紗季のイメージ作りのために事務所が流した印象操作なのかな?
【引用元:ガールズちゃんねる-

相武紗季自身も、父親は体育会系だと語っています。

相武紗季の父親は元アメフト選手

相武紗季の父親は甲南大学アメフト部のOBです!

相武紗季はアメフトに詳しく、アメフトが大好きですが、父親からの影響なのでしょう。

タカラジェンヌの娘役をしていた朱穂芽美とは顔見知りで、阪急電車の中でウィンクしたことが決め手となったようです(笑)

相武紗季の父親は、明るく積極的な性格で、自分に自信があるのではないかと感じました!

後ほど写真をご紹介しますが相武紗季の母親は大変な美人です。

憧れて見てるだけで声をかけられないという人がほとんどではないでしょうか!?

相武紗季の父親は高身長

相武紗季は姉と企画して両親に家族旅行をプレゼントするなど、現在も家族仲は大変良好のようです。

相武紗季は身重が165cmありますが、父親は家族の中でも飛び抜けて背が高いです。

180cm以上あるのではないでしょうか。

体育会系の父親とのことですが、相武紗季が学生の時には毎月5冊本をプレゼントするなど、教育面においても熱心だったことが分かります。

女優として輝き続ける相武紗季さん。子供の頃はお父さんが毎月5冊も本をプレゼントしてくれていたそうです。
【引用元:withnews

相武紗季の母親は元宝塚の朱穂芽美で昔の写真が美人

相武紗季の母親は、元宝塚で星組で娘役をしていた朱穂芽美です。

つまり相武紗季は二世ということになるのですが、二世だと知って驚いたランキングの上位にランクインしています。

相武紗季の母親が現在は芸能人として表立った仕事をしていないためだと思われます。

相武紗季の母親がタカラジェンヌとして活動していたのは1976年から1982年までです。

相武紗季の姉である音花ゆりが生まれた年が1983年であることから、もしかしたらできちゃった結婚による退団だったかもしれません。

元宝塚とあり若い頃の写真が公表されていますが、目鼻立ちがハッキリした美人です。

丸顔な感じや、大きく美しいパッチリした目に相武紗季の面影を感じました。

現在の写真もネットで出回ってますが、やはりキレイな方です。

厳しい練習で知られる宝塚出身のためか、相武紗季の教育にはかなり厳しかったようです。

何かと何でもできる姉と比べられては、なぜ同じようにできないのか問い詰められていたようです。

相武紗季の姉は器用で何でもできるのに対し、意外にも相武紗季は不器用のようです。

相武紗季の姉は元宝塚の音花ゆりで結婚している?

相武紗季は2人姉妹で、2歳年上の姉が1人います。

相武紗季の姉もまた宝塚の星組で娘役をしていました。

活動名は音花ゆりで、本名は相武由莉です。

2015年に宝塚を退団後は主に舞台女優として活動していましたが、2018年に一般人男性と結婚したことをインスタグラムで報告しています。

結婚と同時に芸能人としての活動を休止することを公表していましたが、2020年には第一子を出産したことをインスタグラムで報告しています。

相武紗季の姉をテレビで初めて見たのは2017年に放送された「ボクらの時代」というトーク番組でした。

相武紗季姉妹と木南晴夏姉妹の4人が幼なじみということで思い出話に花を咲かせていました。

相武紗季と木南晴夏は同じ高校の同級生で、幼少期の頃に同じミュージカルスクールに通っていたそうです。

音花ゆりも目鼻立ちのハッキリした美人ですが、相武紗季とは似てないなと感じました。

相武紗季のプロフィール

本名:相武紗季(旧姓)
生年月日:1985年6月20日
年齢:36歳(2021年8月時点)
出身地:兵庫県宝塚市
身長:165cm
体重:非公表
血液型:O型
職業:女優
事務所:ボックスコーポレーション

コメント

タイトルとURLをコピーしました