【麒麟】田村裕の家族|父親や母親との壮絶な過去とは?兄弟は姉だけ?

自叙伝『ホームレス中学生』で知られる麒麟の田村裕は壮絶な過去の持ち主です。

小学5年生の時に母を病気で亡くし、中学生の時には父親が兄弟の前からいなくなってしまいます、、、

麒麟田村の兄弟については姉だけとの噂もありますが、実際のところはどうなのでしょうか。

この記事では麒麟田村の家族に注目し、父親や母親、兄弟など家族構成や出身地、実家住所などについてご紹介します。

【麒麟】田村裕の実家や家族構成について

13歳の時に住む家を失くし、雑草や段ボールを食べるなど壮絶なホームレス生活を送っていた麒麟田村。

麒麟田村にはどのような家族がいて、実家はどこにあったのでしょうか。

ここでは麒麟田村の家族構成や出身地、実家住所などについてご紹介します。

【麒麟】田村裕の家族構成

麒麟田村裕は5人家族で、3人兄弟の末っ子で兄と姉がいます。

父親:借金が原因で子供3人を養うのは無理と判断し3兄弟に家族解散宣言をした父
母親:田村裕が小学5年生の時に病気で他界した母
長男:『ホームレス大学生』を出版し現在はたこ焼き屋を経営する兄
長女:名前は幸子で高校生の時に兄弟バラバラになった姉
次男:田村裕(本人)で3兄弟の末っ子

【麒麟】田村裕の実家住所や出身地

田村裕の出身地は大阪府吹田市で、実家は麒麟田村が中学生の時に、父親が抱えていた借金が原因で差し押さえられています。

麒麟田村が中学2年生の夏休みに公園でホームレス生活を始める前まで実家住所は吹田市にありましたが、現在はないということになります。

【麒麟】田村裕の父親は借金が原因で家族解散を宣言した

麒麟田村の父親の借金こそが麒麟田村をホームレス中学生にさせた原因です。

父親はもともと製薬会社に勤務していたものの直腸がんを患ったことで会社をリストラされてしまいました。

もともと父親には借金があり、病気が原因で会社をリストラされたことで返済できなくなってしまったようです。

父親が直腸がんを患う前に母親が直腸がんで他界しており、田村家は父子家庭だったわけですが、父親は3人の子供達をこれ以上は養えないと判断し、「それぞれ頑張ってください、解散!」と告げていなくなってしまったそうです、、、

このエピソードを聞いた時は、かなり子供達に愛情がない父親のように感じましたが、今考えると自分と一緒にいると危険な目に遭うかもしれないと判断して子供達の前から消えたのかもしれません。

2007年に田村裕の依頼により父親が探し出され、バラエティー番組内で無事に再会を果たしています。

父親が家族解散宣言を告げてからこの番組で再会するまで、実に14年間の月日が流れていたそうです。

父親はテレビに出ている麒麟田村を見て、なんか似てると思いながらも息子であることには気づいていなかったとのことです。

突然の息子達の訪問に、父は戸惑いながらも、「元気やったんか? ごめんな」と謝罪。田村が「テレビで漫才見ててくれてたか?」と聞くと、「あっ、やっぱり! テレビでよう似てるやつがいるな思って、見てたんや」と現在の活躍を見届けていたことを告白。
【引用元:オリコン顧客満足度ランキング

麒麟田村の3兄弟は父親のことは憎んでおらず、田村裕もホームレス中学生の印税のうち6,000万円を使い父親に家をプレゼントし、これから親孝行をしていこうと心に決めていたそうです。

このように子供達に愛されていた父親ですが、2015年に病気で亡くなっています。

【麒麟】田村裕の母親は病気で他界

麒麟田村がまだ小学5年生の時に、母親は直腸がんで亡くなっています。

幼い時に母と死別した麒麟田村は、母親が生きた証を残したいとの気持ちをずっと持ち続けていたそうです。

麒麟田村は2007年に出版した『ホームレス中学生』がベストセラー作品になり大ブレイクしましたが、印税よりも国語の教科書に採用されたことの方が嬉しかったと答えていました。

国語の教科書に採用されたことは、つまり世間に認められたことを意味していますが、母親には天国で胸を張っていて欲しいとの気持ちだったそうです。

母親と死別するというのは子供にとって大変辛い体験ですが、麒麟田村が強い気持ちを持ち、がむしゃらに生きることができたのは母親の存在がとても大きいように感じます。

【麒麟】田村裕は3兄弟の真ん中で兄と姉がいる

麒麟田村は3人兄弟の末っ子で、兄と姉がいます。

麒麟田村の兄弟は姉だけとの噂もありますが、兄もいます。

父親の借金による突然の家族解散宣言により兄弟はバラバラになってしまいましたが、麒麟田村が親友に打ち明けた時に親友の母親が色々世話を焼いてくれて生活保護を受給しながら兄弟3人でアパートで暮らせるようになったそうです。

――田村さんは中学生のとき、養育里親のご家庭にも一度行かれたんですよね。

電車に乗って家に行きました。キレイに整理された家でした。僕のために用意された和室に入ったとき、とてつもない違和感があったんです。ここは自分の家ではないと。お兄ちゃんとお姉ちゃんに伝えた結果、里親家庭にはお世話にならず、生活保護を受けながら大学生の兄、短大生の姉、中学生の僕の3人で暮らすことになりました。
【引用元:朝日新聞GLOBE+

とは言っても食費を切り詰めなければならないなど生活は厳しかったようです。

【麒麟】田村裕の兄はたこ焼き屋を経営している

兄の名前は『研一』で、麒麟田村よりも5歳年上です。

麒麟田村が42歳ですので、兄は現在47歳くらいです。

麒麟田村が中学生だった頃、兄は大学生で、2008年に『ホームレス大学生』というタイトルの本を出版しています。

兄もまた麒麟田村と同じように苦労をしてがむしゃらに生きてきたことが本を読んでよく分かりました。

兄は『深イイ話』にも出演しており、現在は東京都江戸川区で『たこ田信玄』という店名のたこ焼き屋を経営していることが判明しています。

麒麟田村はホームレス中学生の印税の一部を兄に事業を立ち上げるための費用としてプレゼントしたようです。

麒麟田村も兄のたこ焼き屋に食べに行きツイッターに投稿するなど、兄弟仲は良好のようです。

【麒麟】田村裕の姉はどんな人物?

姉の名前は『幸子』で、麒麟田村の4歳年上ですので、現在の年齢は46歳くらいです。

麒麟田村が中学生でホームレス生活を始めた時、姉は高校生だったようです。

現在姉が何をしているかなど兄のように情報は公表されていませんので、事業を営んでいるなど経営者ではないのかなと思います。

麒麟田村の姉については現在どのような生活を送っているかは不明です。

しかしながら田村3兄弟は時に喧嘩したり貧困に苦しみながらも力を合わせて頑張ってきたとのことなので、現在も連絡を取り合うなど麒麟田村と兄、姉の絆は強いものであるに違いありません。

【麒麟】田村裕のプロフィール

本名:田村裕
生年月日:1979年9月3日
年齢:42歳(2022年2月時点)
出身地:大阪府吹田市
身長:180cm
体重:67kg
血液型:O型
職業:お笑い芸人
事務所:吉本興業

コメント

タイトルとURLをコピーしました