オコエ瑠偉の家族構成!父親や母親の職業や年齢は?妹のオコエ桃仁花の高校は?

楽天から巨人に移籍したオコエ瑠偉の家族や実家に注目します!

オコエ瑠偉はナイジェリアと日本のハーフですが、父親や母親の年齢は何歳で、どのような職業に就いているのでしょうか?

母親は2021年に現役引退した元ロッテの内竜也と親戚関係にあるという噂もあります。

オコエ瑠偉は2人兄弟で、妹はプロバスケ選手のオコエ桃仁花です。

妹のオコエ桃仁花の出身高校はどこでしょうか?

この記事では、それらを明らかにします。

オコエ瑠偉の実家や家族構成について

オコエ瑠偉は、どのような家庭環境で育ったのでしょうか?

オコエ瑠偉の家族構成や出身地、実家住所をみていきましょう。

オコエ瑠偉の家族構成

オコエ瑠偉は4人家族で、家族構成は「父親・母親・本人・妹」です。

父親:身長198cmで、仕事で日本とナイジェリアを行き来する父
母親:バスケ経験者で、ロッテの内竜也とはとこの母
長男:オコエ瑠偉本人で、2人兄弟の兄
長女:妹はバスケ選手のオコエ桃仁花

オコエ瑠偉の実家住所や出身地

オコエ瑠偉の出身地は東京都東村山市で、実家も東村山市にあります。

オコエ瑠偉が「東村山市立秋津東小学校」の出身であることから、実家の住所は東村山市の秋津町周辺にある可能性が高いです。

オコエ瑠偉の父親の職業は建築関係?年齢は?

オコエ瑠偉はナイジェリア人の父親と日本人の母親を持つハーフです。

父の名前は「オコエ・アメメ・ボニー」で、1961年生まれのため、2023年10月現在における年齢は62歳です。

父親の顔画像は見つかりませんでしたが、身長が198cmもあるそうです。

オコエ瑠偉は185cmの高身長ですが、父親譲りだと言えますね。

オコエ瑠偉の父親は建築関係の仕事をしているという噂がありますが、実際は違うようです。

2016年3月3日付けの「週刊朝日」の記事によると、オコエ瑠偉の母方の実家が建設会社を営んでいますが、父親は建設会社では働いておらず貿易の仕事をしています。

息子と娘が共にプロの選手として活躍していますが、父親はスポーツ関係の仕事はしていないようです。

父親がサッカー好きで、オコエ瑠偉はラモス瑠偉から名前をもらったというエピソードがあるため、趣味でサッカーをしていた可能性はありますが。

母方の祖母はインタビューされた時に、オコエ瑠偉の父親の住所は東村山市にあるが、貿易の仕事で日本とナイジェリアを行き来する生活を送っていると話していました。

「パパの名前はオコエ・アメメ・ボニーといいます。住所は一応うちにあります。貿易の仕事をしていて、日本とナイジェリアを行ったり来たりです」(祖母)
【引用元:週刊朝日

情報がないため真相は不明ですが、母方の実家で祖父母と同居している可能性もありそうだなと感じました。

同居してない場合は、近い距離に住んでいると考えられます。

オコエ瑠偉の母親の職業や年齢は?プロ野球の内選手と親戚?

オコエ瑠偉の母親の名前は「早苗」です。

母親は父親より11歳年下なので、現在の年齢は48歳です。

妹のオコエ桃仁花が母親と兄と一緒に撮った画像をSNSで公開しています。

母親は身長が低いように感じますが、オコエ瑠偉と妹が背が高いためそのように見えるだけで、160cmくらいはありそうです。

ちなみにオコエ瑠偉は185cmで、妹は181cmあります。

母親の職業に関する情報はありませんが、実家が建設会社を営んでいるため、家業の仕事を手伝っているかもしれません。

オコエ瑠偉の父親と母親の馴れ初めは明かされていませんが、母親は若い頃何か仕事をしていて、仕事を通して父親と出会った可能性もありそうです。

オコエ瑠偉は元ロッテ所属のプロ野球選手である内竜也と親戚関係にあるという噂がありますが、ガセではなく本当のことです。

オコエ瑠偉の母親は、内竜也の母親といとこの関係にあります。

オコエ瑠偉の母親はバスケ経験者のため、アスリート家系だと言えそうですね。

オコエ瑠偉の母親と内竜也の関係は、はとこということになります。

オコエ瑠偉と内竜也は遠い親戚関係になりますが、毎年親戚の新年会に参加していたので子供の頃から交流があったそうです。

2019年1月2日付けのTwitterで、内竜也が新年会でオコエ瑠偉と会ったことを報告しています。

親戚が集まる新年会は、現在も続いているようです。

オコエ瑠偉の兄弟構成!妹はバスケ選手のオコエ桃仁花

オコエ瑠偉は2人兄弟で、妹が1人います。

妹はバスケ選手の「オコエ桃仁花」で、現在の年齢はオコエ瑠偉の1つ下の24歳(2023年10月時点)です。

2018年6月26日付けのブログで、オコエ瑠偉は社会人になってから2年ぶりに妹と実家で再会したことを報告していました。

子供の頃によく買いに行っていた地元のパン屋さんも一緒に訪れています。

オコエはブログで「久々の実家に里帰りしてきました^^ 2年ぶりに妹、桃仁花と帰るタイミングが重なりお互い社会人になってからは初めて実家での顔合わせとなりました」と、妹の桃仁花と2年ぶりに再開したことを報告。

「そして、小さい頃よくお世話になっていたパン屋さんに行くと、なんとオコエパンが!!パン屋のおじさんも優しくとても美味しいパンは相変わらずでした」と年少期に通っていたパン屋の店主との3ショットを公開。「パン屋の後は、桃仁花を送りに、味の素ナショナルトレーニングセンターへ行ってきたけど、あそこの施設はすごかった!! 野球が加わったら、より良い環境なんだろうなぁ~と家族で羨ましがる今日でした…」と家族とのエピソードを明かした。
【引用元:BASEBALL KING

兄弟の仲は良好のようですが、お互い忙しすぎてなかなか会う機会がないようです。

オコエ瑠偉と妹は共に「東村山市立第六中学校」を卒業していますが、通っていた高校は異なります。

オコエ瑠偉の出身高校は「関東第一高校」で、妹は「明星学園高校」です。

妹は高校を卒業後は大学には進学せず「デンソーアイリス」に入団しています。

その後「富士通レッドウェーブ」、ギリシャリーグの「エレフテリア・モシャトウ」を経て、現在はオーストラリアの「ジーロング・スーパーキャッツ」で活躍中です。

オコエ桃仁花はオーストラリアのチームに移籍する際に、さらなるキャリアアップを目指すと話していました。

アグレッシブな性格のように思えますが、オコエ桃仁花は自身について兄とは顔は似ているが性格は違うと語っています。

兄はメンタルがかなり強いが、オコエ桃仁花は周りに流されてしまうところがあるそうです。

「兄はメンタルがかなり強いので、周りから何を言われても絶対に変えない。お父さんやお母さんに言われても『自分はこう』みたいな。でも、それってある意味いいことだと思うんです。自分にはそれが足りないので、顔は似ているけど、性格は似ていないですね(笑)。強くまっすぐに生きている兄と違って、周りに流されてしまうところがあって。例えば、ネットに書かれてあることを気にしちゃうことも多いし、割と自信がないほうなので参考にしたい」
【引用元:THE ANSWER

強くてまっすぐに生きている兄に対して、尊敬の気持ちを持っているようです。

妹は父親のことも尊敬しています。

オコエ桃仁花は高校時代にケガをして、バスケを挫折しましたが、高校3年生の時に初めて父親の母国であるナイジェリアを訪れ、バスケでやっていく決意を固めたそうです。

ナイジェリアで子供が一生懸命働く姿を見て、バスケができる環境にあることに感謝の気持ちが生まれたようです。

オコエ瑠偉のプロフィール

本名:オコエ 瑠偉(おこえ るい)
生年月日:1997年7月21日
年齢:26歳(2023年10月時点)
出身地:東京都東村山市
身長:185cm
体重:90kg
血液型:O型
職業:プロ野球選手

オコエ桃仁花のプロフィール

本名:オコエ 桃仁花(おこえ もにか)
生年月日:1999年2月7日
年齢:24歳(2023年10月時点)
出身地:東京都東村山市
身長:181cm
体重:82kg
血液型:O型
職業:プロバスケットボール選手

コメント

タイトルとURLをコピーしました