吉田沙保里の家族構成!母親が怖すぎ?父親の死因は事故ではなく遺言はあった?兄嫁が最強?

吉田沙保里の家族や実家に注目します!

父親は2014年に亡くなっていますが、死因は事故ではありません。

急死だと伝えられていますが、父の遺言はあるのでしょうか?

母親は怖すぎで兄嫁が最強と言われていますが、なぜそのように言われているのでしょうか?

この記事ではそれらを明らかにし、吉田沙保里の父親や母親、兄弟、出身地や実家住所などをご紹介します。

吉田沙保里の実家や家族構成について

吉田沙保里はどのような家庭環境で育ったのでしょうか?

吉田沙保里の家族構成や出身地、実家住所をご紹介します。

吉田沙保里の家族構成

吉田沙保里は5人家族で、家族構成は「父親・母親・兄・兄・本人」です。

父親:車を運転していた時に亡くなった吉田栄勝
母親:顔が吉田沙保里ソックリで、言動が怖すぎると話題の母
長男:10歳下の嫁が霊長類最強と言われる兄
次男:生徒への平手打ち事件を起こした兄
長女:吉田沙保里本人で、3兄弟の末っ子の妹

吉田沙保里の実家住所や出身地

吉田沙保里の出身地は三重県津市で、実家も津市にあります。

実家の住所地は津市一志町高野で、父親がこの場所で「一志ジュニアレスリング教室」を始めています。

吉田沙保里の実家は中京テレビの「前略、大とくさん」で紹介されたことがあり、実家の外観や内観も映し出されていましたが、大きくて立派な自宅でした。

吉田沙保里の父親の名前や年齢や職業は?死因は事故ではなく遺言はあった?

吉田沙保里の父は車を運転した時に亡くなっていますが、死因は事故ではありません。

ここでは、吉田沙保里の父親の名前や年齢や職業、死因や遺言はあったのかをご紹介します。

吉田沙保里の父親の名前や年齢や職業は?

吉田沙保里の父親の出身地は青森県八戸市で、名前は「吉田栄勝」です。

父親は2014年3月11日に亡くなっていて、当時の年齢は61歳でした。

父の職業はレスリング指導者です。

父親はもともとレスリング選手で、1973年に全日本選手権フリースタイル57キロ級で優勝した経歴があり、現役引退後はレスリング教室を開き、生徒の指導にあたってきました。

吉田沙保里は3歳の時から父親の指導を受けています。

父親は1985年に息子2人とレスリング教室を始めていて、生徒が増えたことをきっかけに、自宅の敷地内にレスリングの道場を建設しています。

夫・栄勝が1985年、沙保里の兄2人と始めた「一志ジュニア教室」。入門者が増えたため、89年に敷地内に道場を建てた。天井が低く、屋根と壁のすき間から外気が直接入る鉄骨組み。夏は暑く冬寒い。沙保里も高校卒業までここで練習した。2年前に建て直し、高い天井に大きな扇風機が回るきれいな建物に変わった。
【引用元:天才の育て方

レスリング教室を始めた当時、父親は公務員で副業が禁止されていたことから、月謝を取らなかったようです。

2008年には日本女子代表のコーチにも就任しています。

吉田沙保里の父親の死因は事故ではない!遺言はあった?

吉田沙保里の父親は、2014年3月11日に路肩に止まった車内でぐったり倒れているのを発見され、その後病院に運ばれましたが死亡が確認されています。

中央分離帯に衝突してからガードレールにぶつかり、その後路肩に止まったと伝えられています。

11日午前7時15分ごろ、津市小舟の伊勢自動車道上り線の路肩に止まった車内で、レスリングで五輪3連覇を達成した吉田沙保里の父栄勝さん(61)がぐったりした様子で倒れているのを別の車の運転手が見つけ、110番した。栄勝さんは病院に運ばれたが、死亡が確認された。死因はくも膜下出血。

 三重県警高速隊によると、車の前方に傷があり、追い越し車線脇の中央分離帯に接触後、300メートル先の走行車線左側のガードレールにぶつかり、路肩に停車したとみられる。現場は津インターチェンジ(IC)から南に約500メートル。
【引用元:日刊スポーツ

父親の死因は交通事故ではなく、くも膜下出血による病死です。

父親は急死だったことから、生前に終活として遺言状を作成していたかは不明ですが、吉田沙保里は父親の意思を継ぎ、父親が亡くなってから実家の道場でレスリングの指導を行うようになったそうです。

吉田沙保里の母親の名前や年齢や職業は?怖すぎると言われる理由は?

吉田沙保里の母親が怖すぎると言われていますが、原因は一体なんなのでしょうか?

ここでは、吉田沙保里の母親の名前や年齢や職業、怖すぎると言われている理由をご紹介します。

吉田沙保里の母親の名前や年齢や職業は?

吉田沙保里の母親は三重県津市の出身で、名前は「吉田幸代」です。

2016年時点で61歳だったため、現在の年齢は68歳くらい(2023年11月時点)です。

吉田沙保里は母親ととても顔が似ていると思います。

吉田沙保里の家庭は父親の言うことが絶対で、子供達が小さい頃から家族全員が一丸となりレスリングに取り組んでいたとのことから、母親は専業主婦でレスリング教室の運営を手伝ってきたのではないかと思われます。

吉田沙保里の母親が怖すぎるといわれる理由は?

2023年10月に週刊誌により、吉田家の次男である吉田栄利が8年前に行った、当時6歳だった生徒への体罰が明るみになっています。

吉田沙保里の母親が怖すぎると言われているのは、一連の報道の中で母親の被害者の父親に対する言動も報じられているためです。

体罰があったのは2015年で、事件直後に保護者会が開かれたのですが、そこで被害者の父親に「あんた、まだグジグジ言うとんの?」と責めるように言ったと伝えられています。

その後、11月30日に開かれた道場の保護者会では、栄利氏とその母である幸代氏が姿を見せた。菅原さんが驚愕したのは、その場で幸代氏に詰め寄られたことだ。

「あんた、まだグジグジ言うとんの?」

「お父さん(栄勝氏)もそういうことあったけど、一度も謝らへん」

さらには、当の栄利氏も苛立ちを隠さずこう言い放ち、席を立った。

「今まで指導中に手を上げたことは何回もあるけれど、悪いとは思っていない。勝つためやったら何でもする。そんなに言うんやったら俺、責任とって監督辞めるわ」
【引用元:現代ビジネス

母親も被害者の状態を知っているはずですが、悪いとは全く思っていないようで、2023年に週刊誌で報じられるまで謝罪もなかったそうです。

吉田沙保里は高校時代に同じ男性に6回も告白し、全てフラれ、最後は母親からその男性によろしくお願いしますという打診もあったとか。

最後の告白は卒業式の後、校舎の陰で。「付き合ってよ。付き合って…ください」。事前に、吉田さんの母・幸代さんからも「きんちゃん、お願い」と連絡を受けていたが、断腸の思いで信念を貫いた。「あの頃、さおちゃんと付き合ってたらどうなってたんだろうなーって思ったことは…ありますよ」
【引用元:スポーツ報知

色んな意味で怖いですよね…

吉田沙保里の兄弟構成!兄嫁の吉田恵理香が霊長類最強?ビンタ事件で大騒動

吉田沙保里の兄弟構成は、2人の兄と本人の3人兄弟です。

兄嫁が霊長類最強と言われていますが、一体どういうことなのでしょうか?

吉田沙保里の2人の兄と長男の兄嫁についてご紹介します。

吉田沙保里の長兄は吉田勝幸!兄嫁の吉田恵理香が霊長類最強と話題

吉田沙保里の長兄の名前は「吉田勝幸」です。

長兄と吉田沙保里の年齢差は5つなので、長兄の現在の年齢は45歳くらい(2023年11月時点)です。

兄嫁の吉田恵理香が霊長類最強と話題になっていますが、長兄と兄嫁の年の差は10で、兄嫁は16歳の時に結婚し、すぐに第一子を出産しています。

現在までに4人の子供(男・女・男・女)が誕生しています。

兄嫁は大変タフで、夜中の1時に眠り、午前6時に起床するという生活を続け、吉田家をサポートしています。

ただ、霊長類最強と言われているのはスケジュールだけではなく、子供たちへの接し方が理由です。

言うことを聞かない息子に、揚げ物中の鍋の前で「油を被ってしまえ!」としかったり、ダラダラしてご飯を食べない子供たちに「チビ達、ご飯食べなさい!」とチビ呼ばわりしたりと、かなりハードな性格をしていることがわかります。

多忙な生活を送りながら、パワフルな子育てをする姿から、霊長類最強の吉田沙保里も兄嫁には勝てないという流れから、霊長類最強の兄嫁と言われています。

吉田沙保里の次兄は吉田栄利!子供へのビンタ問題で処分

吉田沙保里の次兄の名前は「栄利」です。

次兄と吉田沙保里の年齢差は2つなので、次兄の現在の年齢は43歳くらい(2023年11月時点)です。

次兄も結婚していて、現在は3人の子供(女・女・男)の父親です。

長兄も次兄も元レスリング選手で、父親が開いたレスリング教室で生徒の指導にあたってきましたが、父親が亡くなってからは次兄が教室を継いでいます。

次兄は長兄と比べてメディアへの出演が多いですが、2023年10月に一部週刊誌で生徒の子供への平手打ち事件が報じられ、日本レスリング協会から2年間の指導者資格停止処分を受けています。

平手打ち事件については別の記事でまとめています。

吉田沙保里の兄栄利の子供ビンタ事件はなぜ今明るみに?平手打ち画像が衝撃的
吉田沙保里の兄栄利が、実家道場において子供の生徒にビンタをしていたという衝撃の事実が報道されました。 平手打ち画像からも分かるように酷い体罰であり、兄栄利は2年間の指導者資格停止処分を受けています。 その後も警察も含む地域ぐるみでの忖度も明るみになっています。 今回は、吉田沙保里の兄栄利が資格停止処分になった経緯や平手打ち画像、警察による隠蔽、2015年の体罰がなぜ今明るみになったのかなどをご紹介します。

吉田沙保里のプロフィール

本名:吉田 沙保里(よしだ さおり)
生年月日:1982年10月5日
年齢:41歳(2023年11月時点)
出身地:三重県津市一志町
身長:157cm
体重:55kg
血液型:O型
職業:元レスリング選手・タレント
事務所:YSW Tokyo

コメント

タイトルとURLをコピーしました