工藤阿須加の家族|父と似てるし母は鹿嶋出身?兄弟構成もご紹介

180cmの高身長で体格も良く、華麗なアクションシーンから身体能力の高さが分かる俳優の工藤阿須加

工藤阿須加の父親は元プロ野球選手の工藤公康です。

若い頃が工藤阿須加に似てると話題になっています。

そして母親は鹿嶋出身で、昔水戸市の梅むすめにも選出された美人のようです。

兄弟構成は5人兄弟で、兄弟の中にはプロゴルファーもいます!

この記事では、工藤阿須加の父や母、兄弟など家族に注目します。

工藤阿須加の実家や家族構成について

工藤阿須加の父親は著名人であるためか、実家のある場所が明かされています。

ここでは工藤阿須加の出身地や実家住所、家族構成についてご紹介します。

工藤阿須加の家族構成

工藤阿須加は7人の大家族で、5人兄弟です。

  • 父:元プロ野球選手で現在監督の工藤公康
  • 母:「雅子」という名前で栄養士免許を持ち水戸市の元「梅むすめ」
  • 長男:工藤阿須加本人で5人兄弟の長男
  • 長女:プロゴルファーの工藤遥加
  • 次女:「阿弥加」という名前
  • 三女:「阿偉」という名前
  • 次男:「拓也」という名前

工藤阿須加の実家住所や出身地

工藤阿須加の出身地は埼玉県所沢市ですが、2015年10月に配信された日刊スポーツの記事で、工藤阿須加の父親である工藤公康監督の自宅が横浜市にあることが明らかになっています。

V3への道が早くも始まる。ソフトバンク工藤公康監督(52)が「鬼」に変身する。日本シリーズ制覇から一夜明け、30日に都内ホテルから横浜市内の自宅に戻った。

工藤阿須加の父親である工藤公康監督はいくつか球団を移籍していますので、埼玉県所沢市にも自宅があるのではないかと思われます。

工藤阿須加の父親は野球選手の工藤公康で若い時と似てる

工藤阿須加の父親は、元プロ野球選手で現在福岡ソフトバンクホークス監督の工藤公康です。

工藤公康は愛知県名古屋市出身で、高校時代から野球の才能を開花させており、高校卒業後にドラフト指名により「西武ライオンズ」に入団、その後「福岡ダイエーホークス」や「読売ジャイアンツ」などに移籍し活躍してきました。

工藤阿須加の父親は著名人のため、若い頃の画像もたくさん見つけることができます。

現在の画像を比較すると大きな目が似ていますが、工藤公康の若い頃の画像を見るとさらに工藤阿須加にそっくりです!

健康的な笑顔も似てると思います。

工藤公康の生年月日は1963年5月5日で、2021年7月現在の年齢は58歳です。

工藤阿須加も50代になったらきっとこんな風になるのではないかとつい想像してしまいます。

工藤阿須加の母親は鹿嶋出身で顔画像はある?

工藤阿須加の母親は一般人ですが、情報が色々公表されています。

気になる顔画像も公表されています!

工藤阿須加の母は茨城県鹿嶋市の出身で、工藤公康より4歳年下、名前は「雅子」です。

結婚前は栄養士として働いており、結婚後はプロ野球選手である旦那を食事面でもしっかりサポートしてきたようです。

工藤阿須加の母親は旧姓が喬木雅子で、若い頃に水戸市の梅むすめに選出されたことがあるため、昔は美人だったものと思われています。

ネット上ではこの写真の真ん中が若かりし頃の工藤阿須加の母と言われていますが、真意のほどは不明です。

現在の顔画像もSNSなどで公表されています。

パッチリした目もととハツラツとした元気な雰囲気が印象的です。

工藤阿須加は父親と似てますが、母親とも似てる気がします。

工藤阿須加の兄弟構成をご紹介

工藤阿須加は、5人兄弟の長男です。

工藤阿須加がお兄ちゃんなんて羨ましいとの声も多く上がっています(笑)

包容力があって、とても優しそうですよね。

少子化と言われる現在、5人兄弟というのは珍しいと感じました。

工藤阿須加の妹の1人はなんとプロゴルファーとして活躍中です!

工藤阿須加の兄弟構成について詳しくご紹介しますね。

工藤阿須加の妹で長女の工藤遥加はプロゴルファー

工藤阿須加の妹で長女の工藤遥加はプロゴルファーで現在も試合に出場しています。

12歳の時にゴルフを始め、2011年にプロテストに合格しています。

身体能力の高さは父親譲りのようですね。

中学時代をインターナショナルスクールで過ごしたため日常英会話がペラペラで、海外でプロゴルファーとして活動したいとの気持ちもあるようです。

工藤遥加の画像を見ると、顔は母親とそっくりだなと感じました。

工藤遥加は工藤阿須加より年齢が1つ下で、現在28歳です。

工藤阿須加は身長が180cmありますが、妹の遥加もまた高身長で171cmと公表されています。

工藤阿須加と工藤遥加以外の兄弟は一般人

工藤阿須加と工藤遥加以外の3人の兄弟は一般人ですが、名前や顔画像は公表されています。

兄弟全員で撮った写真も公表されていますが、とても仲が良い感じが伝わってきます。

明るくて大変オープンな家族のようです。

次女の名前は阿弥加で、三女は阿偉です。

「あい」という名前は多いですが、「阿偉」と書くのは大変珍しいと感じました。

5人兄弟中3人に「阿」という漢字が使われているのには、何か特別な意味があるのかもしれません。

次女と三女は見た目の雰囲気が似てると思います。

次女と三女に関しては年齢や何をしているのかについては公表されていません。

工藤家の末っ子である次男の名前は拓也です。

始球式で114キロの球を投げ観客席を盛り上げた工藤阿須加ですが、実は野球経験はありません。

プロ選手を目指していたほどテニスに打ち込んでいましたが、選手生命を絶たれるほどの故障で断念、その後俳優を目指したそうです。

工藤家の兄弟の中で唯一本格的に野球をしていたのが次男の拓也です。

工藤拓也の生年月日は2000年2月2日生まれですので、現在の年齢は21歳です。

高校はレベルが高いスポーツに打ち込めることで知られている通信制の「日本ウェルネス東京キャンパス」に進学し野球をしていましたが、ケガが多く、高校3年、夏の最後の大会は外野手兼一塁コーチャーとしてベンチ入りしました。

その後の取材で、大学でも野球を続けると宣言しています。

「野球はやっぱり楽しい。卒業したら大学で野球を続けたいです。そしたら、また投手に戻りたい。大学の場所は福岡かもしれないし、分かりません。でも、父とは暮らしません(笑い)」

現在は、アメリカに野球留学を行い、シアトルで野球を続けています。

高校でも最初は怪我に苦しみましたが、高3の夏の大会ではベンチ入りしベスト16に貢献。まだまだ野球をやりたいという気持ちが強く、英語も好きだったこともあり、アメリカで野球をやってみよう、と留学を決意しました。小さい時からメジャーリーグをテレビで見ていたのも、アメリカで野球をしたいと思ったきっかけの一つです。

俳優・ゴルフ・野球と、兄弟全員が様々なことに挑戦しているのが分かりますね。

工藤阿須加のプロフィール

本名:工藤阿須加
生年月日:1991年8月1日
年齢:29歳(2021年7月時点)
出身地:埼玉県所沢市
身長:182cm
体重:非公表
血液型:B型
職業:俳優
事務所:パパドゥ

コメント

タイトルとURLをコピーしました