真木よう子の家族|弟ひとしがマネージャー|母親と父親との関係は?

すごい美人ですが、男っぽい性格や髪型によってはイケメンにも見えるため、女性人気も高い真木よう子

刑事ドラマ「ボイス」での警官役もハマり役でしたよね!

真木よう子の勝ち気で男前な性格は、育った家庭環境に大きく影響を受けているようです。

真木よう子の父親や母親、兄弟など家族についてや、真木よう子のマネージャーをしている弟ひとしのエピソードなどについてご紹介します。

真木よう子の実家や家族構成について

真木よう子の出身地や実家住所、波乱万丈と言われている家族構成などについてご紹介します。

真木よう子の家族構成

真木よう子の家族構成は、「父親・母親・長男・本人・次男・三男」の6人家族です。

  • 父:一般人で離婚後男手1つで4人の子供を育て上げた
  • 母:一般人で離婚後真木よう子とは暮らしていない
  • 長男:兄が1人いる
  • 長女:真木よう子本人
  • 次男・三男:弟が2人いてどちらかが真木よう子のマネージャー

真木よう子の実家住所や出身地

真木よう子は、千葉県で、住みやすい街として人気の高い印西市の出身です。

真木よう子が子供の時に両親は離婚し、離婚後は父親が兄弟4人を育てたとのことです。

真木よう子の出身中学が「印西市立木刈中学校」であることから、実家住所は木刈中学校の学区内にあるものと思われます。

真木よう子は父親の反対を押し切って芸能界の道へ進む

真木よう子の父親は一般人のため、名前や年齢、職業、顔画像は公表されていません。

真木よう子は本名を公表していませんが「金森蓉子」という名前が有力視されています。

ですので真木よう子の父親は「金森」という名字である可能性が高いです。

両親は真木よう子が子供の時に離婚しており、離婚後は父親が4人兄弟を育てています。

仕事をしながらの家事や育児は本当に大変だったと思います。

真木よう子は中学を卒業後は高校には進学せずに、役者になる道を選んでいます。

真木よう子は中学生の時にすでに役者になる決意を固めており、父親は真木よう子の芸能界入りに最初は反対していたとのことですが、真木よう子の脅しに負けて芸能界入りすることを許したようです。

彼女は親に女優になる夢を実現するために『無名塾』へ入りたいと告げた。すると父親が猛反対したのだが、彼女はそれに対して「無名塾に入れないなら援助交際する」といって押し切ったのだ。

本気ではないと思いますが、なんとも破天荒な脅し文句ですよね。

最初は娘の芸能界入りを反対していた父親ですが、現在芸能界で活躍する娘を見て、あの時許して良かったと思われていることでしょう。

真木よう子の幼少期に母親は離婚して別居している

真木よう子の母親もまた父親と同様に一般人のため、個人的な情報は公開されていません。

離婚しているため「金森」という名字ではない可能性があります。

離婚後子供達は父親と暮らしていますが、母親と子供達の仲は悪いものではなかったと思われます。

というのは、真木よう子が母親と連絡を取り合っているためです。

2013年に公開された真木よう子主演の映画「さよなら渓谷」がモスクワ国際映画祭で審査員特別賞を受賞しているのですが、真木よう子はずっと女優の仕事を応援してくれていた母に真っ先に連絡したそうです!

真木は、ずっと応援してくれていたという母に電話で受賞の報告をしたことを明かし、「泣きながら喜んでくれてうれしかった」と顔をほころばせた。

真木よう子の母親もまた、父親同様に娘の活躍を喜んでいるに違いありません。

真木よう子、特集ドラマの試写会で「誰もが母親との確執が少なからずある」とも語っていました。

真木は「女性としてこの役をやってみたいと思いました。子どものときの親って、自分にとって必ずしもパーフェクトじゃなかったんです。虐待をされたり、法に触れるようなことはなくても、女性だったらあのときのお母さんの一言が許せなかったとか、母親との確執というのは少なからず持っているので、それがこの作品で出せるんじゃないかなと思いました」と振り返った。

そのため、母親とずっと仲が良かったとかいうことではなく、昔は母親とも色々あり、それを乗り越えて現在があるのではないでしょうか。

真木よう子の弟ひとしがマネージャーで兄弟エピソードを暴露

真木よう子は4人兄弟で、男兄弟の中で育ちました。

真木よう子の数々の男勝りの武勇伝は有名なため、「やっぱり!」と思いました。

傷があってボコボコの方がかっこいいからとの理由で、真木よう子が高級車を森や岩場でも気にせず走らせるとのエピソードは有名ですよね。

真木よう子の兄と弟の1人は一般人のため個人的な情報はありません。

しかしもう1人の弟は真木よう子のマネージャーをしているため、他の兄弟より露出しています。

マネージャーをしている弟の名前はひとしで、過去にはバラエティー番組に顔出しで出演しています。

弟ひとしは唐沢寿明のファンで食事会にも積極的に加わり遅くまで帰らないそうです。

弟ひとしは、人懐っこくて愛される人柄なのかなと思います。

マスクをしていたためなんとも言えませんが、真木よう子とはあまり似てないなと個人的に感じました。

弟の方が顔が薄く、塩顔感があります。

真木よう子の弟ひとしが出演したのは、2021年3月に放送された「本音でハシゴ酒」です。

本音でハシゴ酒は、ゲストのぶっちゃけトークが売りですが、弟ひとしが姉である真木よう子の驚愕のエピソードをぶっちゃけると松本人志はタジタジになっていました。

松本人志を挙動不審にさせた驚愕のエピソードはこちら!

真木よう子は撮影現場でコイツは許せないと思ったら、マネージャーである弟ひとしの耳元で「おい、あいつボコってこい」とつぶやくそうです(笑)

女優になってから天狗になり気性が荒くなったというわけではなく、子供の頃から真木よう子の気の強さはピカイチだったようです。

子供の時に身体が大きい兄からボコボコにされると、身体が小さい弟2人をボコボコにしてストレス発散していたと本人が語っています(汗)

小学生の時の愛読書が「りぼん」や「なかよし」などの少女漫画コミックではなく、不良漫画の「ろくでなしブルース」で、やられたらやり返すをこの漫画から学んだそうです。

男ばかりの兄弟喧嘩あるあるですよね。

男ばかりの兄弟の中で育ってきたわけですから、勝ち気で男勝りになるのは自然な流れなのかもしれません。

真木よう子と兄弟に関しては喧嘩ばかりしていたイメージを持ちましたが、現在では兄弟4人のLINEグループを作っているなど、仲は良さそうです。

喧嘩するほど仲が良いとはまさにこのことではないでしょうか!?

真木よう子のプロフィール

本名:金森蓉子が有力
生年月日:1982年10月15日
年齢:38歳(2021年7月時点)
出身地:千葉県印西市
身長:160cm
体重:非公表
血液型:A型
職業:女優
事務所:レプロエンタテインメント

コメント

タイトルとURLをコピーしました